月曜日, 3 of 8月 of 2020

Category » 国際政治

韓国人外交官の性犯罪

clm1902020003-p1

▲韓国大統領の文在寅(ムンジェイン)

yopparai_karami

 

外交辞令」という言葉があるように、通常のトップレベルの外交交渉というものは、相手国に対する当たり障りのないホメ言葉で埋め尽くすものです

それが1800文字中の20文字とはいえ、相手国外交官の悪しき行状について言及したというのは、よほどひどいセクハラ(性犯罪)があったと推定できます

もともと韓国の性犯罪は異常に多く、強姦発生率は日本の100倍と言われていますから、韓国側としては、「この程度のことで大騒ぎするな!」という意識かもしれません

韓国は序列意識の非常に強い国なので、ニュージーランドを韓国より下の小国として、馬鹿にした対応でもしたのでしょうか?

ニュージーランドはオーストラリア同様、白人至上主義の国ですから「アジア人ごときにナメられた!」として怒り狂っているようです

(^_^;)

 

854881

韓国の大統領府は7/28、韓国大統領の文在寅がニュージーランド首相ジャシンダ・アーダーン(→)と電話会談を行ったとして、書面ブリーフィング資料を発表した。

資料1800文字のうち、1700文字は祝福の言葉だった。

アーダーン首相が、通商交渉本部長・兪明希(ユ・ミョンヒ)が次期WTO事務局長候補に出ることに言及して「有力な候補だと承知している。非常に立派な資質を備えたと聞いて関心を持って注目している」とした。

だが最後の20文字は、歴代首脳間対話録では見られない、未曽有の文面だった。

それは「韓国外交官のセクハラ疑惑」の件だった。

駐ニュージーランド韓国大使館の高位外交官が、ニュージーランド国籍の現地職員にセクハラしたという疑惑だ。

韓国大統領府によると、今回の会談はアーダーン首相の要請で実現した。

韓国大統領府の関係者は「文大統領とアーダーン首相が、セクハラ事件に関連して具体的にどのような対話を交わしたのかは、外交慣例上明らかにすることは難しい」話した。

だが、公開ブリーフィングの資料に該当文面が入るぐらいなら、アーダーン首相が文大統領に対して、先に該当事件に言及して強く協力を求めた(抗議した)可能性がある。

実際、ニュージーランドの地元メディアは、

「2017年末に韓国人外交官キムが、現地人大使館職員に

 3回にわたってセクハラ(意思に反した身体接触)した!」

という疑惑を集中的に提起している。

韓国外交部によると、韓国外交官キムは調査で「納得できない」という立場を強く表明したという。

この事件が起きてから間もなく、韓国外交官キムは韓国に帰国(逃亡)して減給1カ月間の懲戒処分を受け、その後フィリピン総領事として発令(左遷)された。

事件が再び水面上に浮上したのは約2年が過ぎた今年2/28、ニュージーランド・ウェリントン地区裁判所が韓国外交官キムに対して逮捕状を発行したから。

taiho

ニュージーランド地元メディアはこの事件に関連して

韓国政府が逮捕状の執行に協力していない!」

と報じた。

韓国外交部は、「外交官特権など諸般事情を総合的に検討した」と釈明した。

また「まだ事案に対する結論が出ない点と個人情報保護の必要性を考えて現段階で答えるのが適切でない」とも説明した。

ところが、その後、ニュージーランドのメディアは、問題を継続して提起し、韓国外交官Aの顔や名前、現在の勤務先まで公開した。

韓国政府が性犯罪者である外交官を庇護している!」

という論調だ。

免責特権および推定無罪の原則」を強調したイ・サンジン駐ニュージランド韓国大使まで問題視している。

韓国の外交部報道官は7/28「報道されたように、(外交官)特権免除などを取り上げて特定人を保護したりすることは全くない」として必死に言い訳している。

捜査協力に関連しては「ニュージーランド政府側が『韓国政府と疎通を継続していく』という趣旨で答えた」として「(韓国政府も)ニュージーランド側と疎通を図っている状況」とした。

【続報】

韓国の外交官が、在ニュージーランド韓国大使館で働く現地職員に、セクハラ行為をしたという疑惑と関連し、ニュージーランド外務省が

「韓国政府に失望した!」

との立場を明らかにした。

ニュージーランド外務省は、

「ニュージーランド政府は、韓国政府がこの事件に関連した

 ニュージーランド警察の要請に協力していないことに対し、

 失望している!」

と表明した。

これは国際外交の世界では、極めて異例な事態である。

 

 


安倍首相の土下座像

161ea235bd4552e8fb35e042d30e572210be9875.17.2.9.2

安倍首相          従軍慰安婦

d6c87d092010430b64d856576f4026c2

 

 コンプレックス(劣等感)というものは

  人間を強迫的に異常行動に導きがちですが

 それにしても、ここまでいくと

  喜劇の一種に見えてしまいますね  (^_^;)

 

 

韓国がまたもや、常軌を逸した「反日」行動に出てきた。

韓国北東部の江原道(カンウォンド)平昌(ピョンチャン)にある「韓国自生植物園」に、従軍慰安婦像に土下座して謝罪する安倍首相像を設置した。

来月から一般公開するという。

韓国メディアによると、安倍首相の土下座像は「永遠の贖罪(しょくざい)」と題する彫刻作品で、韓国の植物園の園長が、わざわざ私費を投じて企画したという。

制作した韓国人の彫刻家は

「日本人が土下座をして、韓国人がいいと言うまで謝罪して

 初めて許しが与えられるのだ。それを形にしたまでだ!」

などと主張している。

そもそも、従軍慰安婦問題は、2015年の日韓合意で「最終的かつ不可逆的に解決」している。

それをいまさら問題化するのは、明らかに国際法に違反している。

従軍慰安婦問題については、火元の朝日新聞が真っ赤なウソ報道であったことを認めて謝罪しており、いつの時代にも、どこの国にでも存在する、ごく普通の戦時売春婦であったことが明白になっている。

自民党の外交部会長、中山泰秀は

「韓国は最近、日本が苦情を言いにくい私有地に

 従軍慰安婦像を作り、『反日』をあおっている

と語った。

28235195_1658228254271606_5494569911283896999_o

韓国事情に詳しい元外交官で、自民党の参院議員、松川るい(→)は

汚らわしい! 馬鹿じゃないの?という感じ

 韓国の文在寅政権がこれを放置すれば

 日本国民の対韓感情を悪化させ

 韓国の異常性を世界に示すだけ」

と語った。

ちなみに製作者は、日本人の反応が思ったより厳しいので、あわてて

「これは安倍首相を特定して作ったものではない」

などと、必死になって言い訳している。

 

* * * * * * * * * *

 

9

日本政府は28日、韓国の平昌に設置された、『安倍首相の土下座像』について、韓日関係に決定的な悪影響を与えるだろうと明らかにした。

菅義偉官房長官(←)は、この日午前の定例記者会見で、関連する質問に対して

 「仮に報道が事実であれば、

  日韓関係に決定的な悪影響を与える」

としながら

 「そのようなことは国際儀礼上、絶対に許されない!」

と不快感をあらわにした。

 

836794185

 


読書 物語ドイツの歴史

418TW35ZNXL

 

ドイツ人って、なんか変だなぁという素朴な疑問に答えてくれそうな本

謹厳実直でクソマジメ

機械に強い

カルトにハマリやすい

ユダヤ人を目のカタキにする

魔女狩りが最も広く行われた

フランスとは敵対するがイタリア人とは仲が良い

壮大な哲学体系をつくる

クラシック音楽の天才たちを輩出

世界戦争で負け組になることが多い

表面的には日本人と似ているところもあるが、よく見るとまるで違っている

その背景には、

ゲルマン部族社会の伝統

フランク帝国や神聖ローマ帝国の歴史

国家統一の遅れ

三十年戦争における農民の悲惨

zange_man

などがあるし、さらに、

大宇宙と小宇宙という二重の世界観

プロテスタントの禁欲主義

教会による懺悔(罪の告白、→)の強制

「協会」という教養理念の培養基

などが浮かんでくる

現在、EUを実質的に支配して「第4帝国」を目指しているようにも見え、アメリカとはソリが合わず、中国には妙な親近性を持っている

まあ変わっていると言えば、イギリス人やフランス人、アメリカ人だって相当に変わっているし、日本人だって余り人のことは言えないんだけどね

「物語」とあるように、ストーリー性をもって語られていて、非常に読みやすい

(^_^;)

 


独裁中国を激しく非難

BBZkr73

war_cyber_sensou

 

 もうほとんど宣戦布告

  と言っていいほどの

 徹底的な非難攻撃です

  ((((;゚д゚))))

 

米国務長官マイク・ポンペオ(Mike Pompeo)は23日、カリフォルニア州ヨーバリンダ(Yorba Linda)のリチャード・ニクソン図書館(Richard Nixon Presidential Library)で演説し、中国の「新たな暴政」の脅威に対抗するよう「自由主義の国々」に呼び掛けた。

この前日にテキサス州ヒューストン(Houston)の中国領事館に閉鎖命令を出したポンペオは、米ソ冷戦を思わせる強硬な表現で、中国を激しく非難した。

「今日の中国は、国内ではますます独裁色を強め、

 国外では至るところで自由への敵意をより攻撃的に表している」

「もし、自由世界が共産主義の中国を変えなければ、

 中国がわれわれを変えるだろう」

usotsuki-1-1-1

「習近平(Xi Jinping、→)は破綻したマルクス・レーニン主義

 (Marxism–Leninism)に基づく全体主義イデオロギーの信奉者だ」

「習近平のイデオロギーは、中国共産主義の上に

 世界覇権を構築するという 長年の野望を特徴付けている」

「われわれは、もはや両国間の政治・イデオロギー上の

 根本的な違いを 無視することはできない。

 中国共産党が、これまで決してその違いを無視してこなかったように」

「自由世界は、この新たな暴政に打ち勝たなければならない」

と敵意もあらわに訴えた。

 

AAETXwi

 


中国総領事館の閉鎖を要求

74063_1110_20200723-013025-1-0005

▲盗んだ機密文書をあわてて焼却する中国総領事館に、消防車が出動

animal_tora

 

 虎の尾を踏んでしまった中国

  米国は本気モードに突入

 さぁーどうなるか?  (^_^;)

 

35157

トランプ米大統領(→)は22日、ホワイトハウスでの記者会見で、米政権が中国政府に対して南部ヒューストンの中国総領事館の閉鎖を要求したことに関し

「他の(中国の)公館についても

 閉鎖させる可能性は常にある」

と述べ、中国が米国内でのスパイ活動を停止しない限り、追加の閉鎖要求に踏み切る構えを示した。

ビーガン国務副長官は同日、上院外交委員会の公聴会で証言し、トランプ氏が中国総領事館の閉鎖を決断した理由について、中国政府当局者や中国の工作員による米技術の窃取、交換留学制度を悪用した中国人学生や研究者によるスパイ活動に加え

「ヒューストンの総領事館に勤務する中国外交官が通常の外交活動

 とは相いれない行動(産業スパイ)をしていたためだ」

と説明した。

一方、共和党のルビオ上院情報委員長代行は22日、

「ヒューストン総領事館は(中国による)大規模なスパイ活動の

 中心拠点であり、もっと以前に閉鎖されるべきだった」

とツイッターで指摘した。

usotsuki-1-1-1

NBCテレビが複数の米当局者の話として伝えたところでは、ヒューストンの中国総領事館は米国の先端医療研究に関する情報の窃取や、石油・天然ガス産業への浸透を図るための拠点として長年にわたり使用されてきた。

また、同総領事館は米当局の監視を逃れるため厳重に警備され、全米でスパイ活動を展開するための先端技術ネットワークの基地になっていたとしている。

 


読書 中世ヨーロッパ

horgome-mid_tmb

前回読んだのが河出書房版、今回は中央公論社版の世界史シリーズ

堀米庸三氏が前3分の2、木村尚三郎氏が後3分の1という共著

堀米氏はいかにも学者っぽい固い文章、木村氏はそれに比べるとシロウト向けの柔らかい文章

時代差もあるのかな(堀米氏は木村氏より17歳年上)

中世前半、蒔いた種子の2倍程度の収穫しかなかったから、収穫の半分は来年に蒔く種子として残す必要があり、それまで食べたらオシマイ

そこに封建領主による収奪、戦乱、盗賊、天候不順、洪水、ペストの流行、最後には魔女狩りなど、ありとあらゆる災難が降りかかっていた

現代にもこれらの災難はあるけど、社会の豊かさがまるで違うから、災難に遭うと人間は虫けらのように、コロコロと死んでいく

現在から見たら地獄のような厳しい世界で生きていくには、心の拠り所としての宗教が、絶対に必要だったろうね

中世はほぼ1000年もあるが、変化の決め手は農業生産力の向上

生産余力が出来て、ようやく時代のうねりが近代に向けて動き出した

(^_^;)

 


読書 ヨーロッパ中世

26075929_1

著者はヨーロッパ中世史を専門とする歴史学者だが、学者とは思えないほど読みやすく、ストーリーテラーとしても一流

まるで歴史小説を読んでいるように引き込まれる

中世のヨーロッパは世界の後進地帯で、農業の生産性も低く、文化レベルは同時代のイスラム圏や日本よりはるかに後進的だった

そのヨーロッパ人がルネサンス以降、にわかに活気づいて世界の支配者になったのはなぜか?

近代以前に封建制を持ったのは、ヨーロッパと日本だけと指摘するが、その封建制の中身が両者ではなはだしく異なっている

本書の内容が非常に豊富なので、まだ頭の中がうまく整理できていません

(^_^;)


米中冷戦本格化

85562

kotowaza_gyofunori

 

 かつての米ソ冷戦では

  日本は漁夫の利を得ましたが

 今度はうまくいくかな?  (^_^;)

 

香港民主人権法、香港自治法に署名したトランプ大統領。

そして香港優遇措置の廃止。

これらは戦前の「ハル・ノート」に匹敵するのではないか。

日米激突の最終局面は、ABCD包囲網。

その挙げ句がハルノートという事実上の宣戦布告だった。

日系人の強制収容所入りと在米資産の没収があった。

後者は「留学封鎖」(中国人留学生ヴィザ条件の規制強化)、企業ならびに大学ラボ、大学院からの中国人排斥、スパイ容疑での逮捕。

wor1905160045-p1

そしてファーウェイ社員へのヴィザ発給中止

ついには中国共産党員の米国入国禁止の検討。

まさしく、戦前のFDR政権が日本を追い込んだプロセスに酷似してきた。

交換船でそれぞれ在留人を送還した。

トランプ政権下の対中封じ込め作戦、最初は貿易戦争だった。

実質的には高関税を掛けて、中国が世界の工場の地位からずるっと後退させ、外国企業のみならず中国企業さえも、賃金の安いベトナム、カンボジア、タイ、バングラなどへ生産拠点を移動させた。

サプライチェーンの大がかりな改編が始まった。

とはいえ米国市場に溢れる中国製品は雑貨、アパレル、スポーツシューズからXマスカードまで。

代替生産をほかの市場では短時日では出来ない。

ゆえに貿易戦争は続行される。

 

つづきはここをクリック »


読書 一つの教訓・ユダヤの興亡

41lefrsByML._SX350_BO1,204,203,200_

著者は「日本人とユダヤ人」の山本七平で、本名で書いている

ユダヤ教に関する学識の深さに圧倒されそうになる

著者の略歴を見ると、学徒動員で招集され、終戦時はフィリピンにいて、2年間を捕虜収容所で過ごしている

アカデミズムとは無縁で、出版社「山本書店」を経営するかたわら、ほとんど独学を続け、48歳で書いた「日本人とユダヤ人」などで注目されて評論家として活躍する

本書では、ユダヤ人とローマ帝国の戦いを太平洋戦争に重ね合わせ、強大な国家との付き合い方を論じている

その意味で、「日本人とユダヤ人」と同様に、ユダヤ人論と言うよりは、日本人論なのかもしれない

ローマ帝国もアメリカ帝国も、強大だが普段は寛大なお殿様なので、その臣下が弱小なうちは可愛がってくれるが、お殿様の地位を脅かすようになると、全力で叩き潰しに来る

大日本帝国は軍事力でアメリカお殿様に挑戦して、太平洋戦争で叩き潰され、経済力で挑戦して(経済大国ジャパン・アズ・ナンバーワン)、日米貿易対立からプラザ合意、その後のバブル崩壊で叩き潰された

2度の失敗から教訓を学んだのか、たまたま結果がそうなったのか、今の日本は自由経済圏2位という、かなり居心地の良い境遇に甘んじている

日本の次にアメリカ帝国に挑戦したソビエト帝国は、自己崩壊して消えた

今また似たような独裁体制の中華帝国が無謀にもアメリカに挑戦して、追い詰められようとしている

さらにEUを実質支配したドイツ第4帝国も、2度の失敗に懲りず、絡んで来ている

ローマ帝国が消えたように、いずれアメリカ帝国も滅亡するかもしれないが、それは数百年先かもしれない

この著者の本を、もっと読みたくなった

(^_^;)


読書 「ドイツ帝国」が世界を破滅させる

★トッド ドイツ帝国が世界を破滅させる _01

著者はフランス人の歴史人類学者

実質的にドイツが完全支配しているEUは、ドイツ第四帝国となって、アメリカと敵対する道を歩んでおり、世界を破滅に導く恐れがあると言う

ドイツを取り巻く周辺国それぞれについて、ドイツの植民地化している現状を説明している

著者がフランス人のせいか、フランスが自ら進んでドイツに隷属する道を選んでいるとして、ひどく嘆いている

過去2回の大戦でヨーロッパを地獄に突き落としたドイツなので、ドイツ人の心の中に住むイノシシがまた暴れだして、世界を破滅させないとも限らない

ドイツと中国の接近が非常に気がかりで、フランスが何とか防いでもらいたいものだと思う

インタビュー形式の本なので、全体にまとまりが悪く、やや理解しにくい

(^_^;)