水曜日, 21 of 10月 of 2020

Category » 国際政治

戦艦大和

IMG_20201019_123114
呉(くれ)の戦艦大和ミュージアムです

これもなかなかいいんですけど

すぐ隣にある実物大潜水艦も良かった

(^_^;)

 


広島

IMG_20201017_182806

今日は博多から広島へ移動しました

新幹線なら1時間くらいなんですけど、各駅停車でチンタラ7時間!

車窓風景をボォーっと眺めてるの大好き!

今日は至福の一日でした

上の写真は広島駅前に掲示してあった、原爆半年後の広島駅前なんですけど、放射能って半年で消えちゃうもんなの?

💧

 


元寇防塁

IMG_20201014_151643

元寇(モンゴル軍による日本侵略)のとき、鎌倉武士が築いた防壁です

博多のあちこちに残っています

マッカーサー(米軍)を別にすると、外国軍隊の武力による日本上陸を許したのは、この時だけみたいです

でも、海岸際で防ぎきった!

神風が吹かなくても、元軍が京都まで攻め上るのは無理だったようです

海を越えての兵站(軍事物資の物流)は、並大抵のことではありません

それに鎌倉武士も、よく頑張った!

(^_^;)

 


読書 白村江

images (1)

古代の朝鮮戦争とも言うべき戦いに参戦した倭国の敗戦に至るプロセスを詳細に論じている

よく言われるような、唐の物量の前に敗れたのではなく、百済の内輪もめが敗因であったとする

その原因を作った百済王子豊璋の奇怪な行動は非常にミステリアス

反藤原史観では、彼は藤原鎌足なのだから、トンデモないことになる

(^_^;)

 

 


立ちすくむ少女

IMG_20201009_163139

長崎原爆資料館

 


隠れキリシタン→枢機卿

sns_e0c57b5aea

ohaka_bochi_seiyou_jujika

 

 隠れキリシタンへの弾圧は、明治になっても続いていました

  当時のアジアは、ほとんど植民地になっていたので

 明治政府がキリスト教を警戒したのは当然かもしれません

  (^_^;)

 

前田万葉(まえだ・まんよう)

昭和24年3月、71歳。

長崎県新上五島町仲知生まれ。

先祖は隠れキリシタン

広島教区司教などを経て、平成26年から大阪大司教区大司教。

2018年6月、ローマ・カトリック教会で法王に次ぐ高位の聖職者である枢機卿に任命される。

法王の最高顧問である枢機卿に任期はない。世界に約200人。

80歳未満の枢機卿は法王選挙(コンクラーベ)の投票権がある。

日本人の枢機卿としては6人目となり、平成19(2007)年以来の不在が終わる。

2018年5月に法王フランシスコが、新任の枢機卿14人のひとりとして発表したことは、知人からの電話で知った。

「青天の霹靂(へきれき)とはこのことかと思いました」

「日本で枢機卿(すうききょう)不在がこれ以上続くのは良くない

 と思われたのかもしれませんが、それにしても私とは」

長崎県・五島列島で生まれた。

隣近所すべてがカトリック信者という土地で、毎朝のミサに出てから登校し、日曜には家族全員で教会に行くという環境で育った。

小学校を出ると神学校に進んだ。

「神父になりたかった教師の父が、息子に願いを託したのです」

祖先は潜伏キリシタン。

明治時代はじめの大弾圧で、捕らわれた家族9人のう3人が亡くなった。

曽祖父が生き延び、自分がいる。

 

35260013

 

35260014

 

35260015

▲カトリック仲知教会

 


読書 歴史の旅9 長崎

35260011

地域にはそれぞれ注目された時期がある

福岡県は2000年前の奴国、戦国~江戸の博多商人、戦後の筑豊や三池の炭鉱や八幡の製鉄所

長崎県は、江戸時代の南蛮紅毛貿易、そして原爆被災

特に江戸時代は日本で唯一の貿易港だったので、特有の開放的な雰囲気がある一方、貿易と共に入って来る宗教を防ぐためのキリシタン弾圧の歴史もある

今(本書の出た昭和48年)でも隠れキリシタンの伝統を守って、カトリック教会に属さない村もあるという

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」は世界遺産にもなっていて、世界のキリスト教伝道史の中でも特筆すべきページとなっている

ローマ帝国で公認されてから、キリスト教は支配的な宗教になり、世界を植民地化する中で、常に他教徒や異端者を弾圧・虐殺する側だったので、弾圧・虐殺されたのは珍しい

当時は中国貿易も許されており、オランダ人の数倍の中国人が唐人町に住んでいた

実際に長崎の街を歩くと、オランダより中国の影響が多く残っているように感じる

長崎県の地図(↓)を見ると、非常に複雑な地形をしていて天然の良港が多い

しかも壱岐対馬経由で朝鮮半島や大陸に通じていたので、まさに貿易のためにあるようなエリアだった

明治以降は、横浜や神戸に貿易港の座を奪われ、造船の街になっている

(^_^;)

 

352600156826522

 


トランプ感染

20201002-00000028-ann-000-4-thumb

landmark_whitehouse

 

 問題は大統領選挙への影響ですね

  意外と同情票が集まるかも

 (^_^;)

 

アメリカのトランプ大統領は、中国コロナウイルスの検査で陽性の結果が出たと、みずからのツイッターで明らかにしました。

また、メラニア夫人も中国コロナ陽性と判定されたとして、直ちに隔離と回復のためのプロセスを開始すると表明しました。

トランプ大統領は2日未明、日本時間の2日午後2時前、みずからのツイッターで、
「今夜、妻と私は中国コロナウイルスの陽性と判定された。
 
 直ちに隔離と回復のためのプロセスを開始する。
 
 中国コロナウイルスを、ともに乗り越えていく!

と投稿しました。

トランプ大統領とメラニア夫人は、最側近のホープ・ヒックス氏が1日、新型コロナウイルスの検査で陽性と判定されたことから、検査を受け、自主的な隔離措置をとっていました。

 


数百人死亡? ナゴルノカラバフ

BB19uENE

sensou_senjou

▲防空壕に避難した人たち

 

旧ソ連の圧制が、群小民族間の紛争を防いできたのは、歴史上の悲しい事実です

その重しが外れて、旧ソ連周辺エリアでは群小国家が次々に独立し、いつでも戦争を始められる危険な状態になっています

民族、言語、宗教、国家がほぼ同じという、世界でもまれに見る「まとまりの良い大国」に住む日本人には、なかなか想像できないほど、世界の民族問題は複雑怪奇です

((((;゚д゚))))

 

Azərbaycan_Armenia

上の赤い丸の狭いエリアの中

だけで下のように複雑怪奇

Ei6o993U8AEdjuw

 

旧ソ連のアゼルバイジャンアルメニアが領有権を争うナゴルノカラバフ自治州で起こった両国の軍事衝突は28日も続き、タス通信などによると、これまで民間人を含め約70人が死亡した模様だ。

両国とも戒厳令を敷き、

「1994年の停戦以降、最大級の衝突」

(露紙コメルサント)

に発展する勢いで、ロシアやトルコなど関係国の動向が今後の展開の鍵となりそうだ。

9/27朝に始まった戦闘ではミサイルや無人機、戦車などが投入され、戦闘はアルメニアが実効支配するナゴルノカラバフとアゼルバイジャンの境界線に沿って広範囲に及ぶとみられる。

アゼルバイジャンは南部の複数の村や戦略拠点などを奪取したとして、

「アルメニア側の550人が死傷した」

と主張。

一方、アルメニアも

「アゼルバイジャン軍は約200人が死亡した」

と戦果を強調しているが、実態は不明だ。

ナゴルノカラバフ自治州政府は防衛部隊59人と民間人2人が死亡したことを公表。

アゼルバイジャン側も民間人6人の死亡を明らかにしたが、自軍の被害は明らかにしていない。負傷者は民間人も含め、多数に上った模様だ。

アルメニアが戒厳令を敷き、国家総動員を宣言したのに対し、アゼルバイジャンも戒厳令や部分的な動員を決定した。

アルメニアのパシニャン首相は27日、これまで公式に認めるのを控えてきたナゴルノカラバフの独立を承認する可能性に言及。

一方、アゼルバイジャンのアリエフ大統領も

「アゼルバイジャン領の占領を終わらせる」

と失地回復への意欲を強めており、対立が簡単には収まりそうにない状況だ。

両国の戦闘が2カ月ぶりに再開したことを受け、ロシアはラブロフ外相が27日、両国やトルコの外相と相次いで電話協議を行い、戦闘停止を呼びかけるなど積極的な仲介に乗り出している。

プーチン露大統領もパシニャン氏との電話協議で深い懸念を伝え、戦闘激化を防ぐよう求めた。

ロシア主導の「集団安全保障条約機構」(CSTO)に加盟するアルメニアには、ロシア軍が駐留しており、安全保障上の脅威が生じた場合はロシアに軍事援助の義務が生じる。

ただ、2018年の抗議デモによる政変で野党指導者から首相に就任したパシニャン氏は欧米寄りの姿勢も見せるため、ロシアから警戒されてきた。

プーチン政権はアゼルバイジャンのアリエフ政権とも友好関係を築いており、早期に事態を沈静化させたい考えとみられる。

トルコは伝統的な友好国のアゼルバイジャンへの支持をいち早く表明。

一方でアルメニアとは第一次世界大戦時に起きたオスマン帝国によるアルメニア人虐殺を巡り対立を続けており、27日にはアルメニアの「侵攻」を非難した。

アルメニアでも隣国トルコからの軍事介入の懸念が広まっており、パシニャン氏は

「戦闘が地域外にも広がり、大規模になる恐れがある」

とトルコの介入をけん制した。

ロシアとトルコは近年、シリア情勢で協調してきた。

一方でトルコが北大西洋条約機構(NATO)に加盟していることから、カーネギー国際平和財団モスクワセンターのトレーニン所長はツイッターに

「トルコがアルメニアに侵攻すれば、CSTOが臨戦態勢を敷き、それがさらにNATOの臨戦態勢も招く。恐ろしい事態だ」

と警鐘を鳴らし、ロシアや欧米の関係国に仲介努力を求めた。

 

▼ロシアとトルコの代理戦争の様相

9

 

ナゴルノカラバフ紛争

 

ソ連時代の1988年、アゼルバイジャン共和国領内にあったナゴルノカラバフ自治州で、多数派を占めるアルメニア人の住民がアルメニア共和国への編入を要求。

アゼルバイジャン共和国とアルメニア住民の間で紛争が勃発し、アルメニア共和国も介入した。

約2万人の死者を出し、ソ連崩壊後の94年に停戦したが、アルメニアが実効支配を続ける。

 

 

 


中韓べったりの菅直人

DXIMowjVwAAtolC

china_chuukabou

 

 中韓べったりの菅直人

  菅義偉首相と紛らわしいから

 直人(直人)に

  名前を変えたらいかが?

 (^_^;)

 

9/8、元総理の菅直人(かん・なおと、73)が、尖閣・中国漁船衝突10年で、“消したい過去”を暴露された。

2010年9月、尖閣諸島沖で海保の巡視船に漁船ごと体当たりした中国人船長が逮捕された。

しかし突如、釈放。

img_56dc6338842117623095d0535f0224ea214367

この際、悪夢の民主党政権で首相だった菅直人の“鶴の一声”で釈放されたことを、当時の外相だった衆院議員の前原誠司(58、→)が告発した。

「今回の記事で、中韓べったりの菅直人の立場は悪くなる一方。

 菅直人の東京18区には、かつて民主党にいた

 長島昭久が自民党から出馬する。

 長島昭久は街頭演説で話す格好のネタになると大喜びで、

 中韓べったりの菅直人の落選は、ほぼ確実です」(政治部記者)

9/10には、菅直人も参加する新・立憲民主党の代表選が行われたが、

「菅直人は、尖閣・中国漁船衝突1の件を記者に聞かれても

 “ツイッターに書いた通り”の一点張り。

 枝野幸男代表の勝利集会にも来ないで逃げまくり」(同)

そんな中韓べったりの菅直人が翌11日に姿を現したのは、経産省前。

原発再稼働反対を訴える〈経産省前テントひろば10年目大集会〉だった。

「同じ“10年”でも、こちらは中韓べったりの菅直人にとって、いわばホームグラウンド。

 聴衆はみんなパヨク仲間ばかりだとタカを括ってか、

 舌も滑らかに演説をしていましたね」(参加者の一人)

が、ここにも地雷が。

d48e1f67-9e57-45e7-94c6-8b0a5f1b4d60

「集会の終盤、中韓べったりの菅直人は参加者から

 “どうしてお前は、元総理の

 野田佳彦(→)を新立民に加えたのか?”

 と吊し上げられていました。

 野田佳彦は原発再稼働を強行した張本人。

 “よくお前は一緒にやれるな!”

 と痛いところを突かれた菅直人は言葉を失い、頭を抱えていた」(同)

中韓べったりの菅直人、向かうところ敵ばかり。

自業自得である。