金曜日, 10 of 7月 of 2020

Category » 犯罪・警察

ダムが嫌いな男

p119_18904_11

▲ダムが嫌いな男 蒲島郁夫

民主党(現在の立憲民主党)系の熊本県知事

ダム建設に反対して、善良な熊本県民を大量に死なせた

suigai_teibou_kekkai

 熊本県知事の蒲島郁夫にとって

  熊本県民なんて虫けら!

 なのかもしれません  (T_T)

 

熊本県南部を襲った豪雨では、死者64など大きな被害が出ている。

氾濫した球磨(くま)川の支流では、悪夢の民主党(現在の立憲民主党)政権によって「川辺川ダム」の建設計画が中止され、今回の被害を拡大させた。

“暴れ川”と呼ばれる球磨川では、11カ所が氾濫、多数の被害が出た特別養護老人ホーム「千寿園」のある球磨村や、温泉地として知られる人吉市など流域で約6100戸が浸水した。

国は1966年、洪水防止のため川辺川ダム建設計画を発表したが、ダム反対派(民主党=現在の立憲民主党)が徹底的にダム建設に抵抗した

2008年に、民主党(現在の立憲民主党)系の蒲島郁夫知事が、「川辺川ダム」の建設反対を表明。

さらに2009年に悪夢の民主党(現在の立憲民主党)政権が、「川辺川ダム」の計画を中止した。

関東学院大学名誉教授(河川工学)の宮村忠氏は

「今回の氾濫で『ダムさえあれば』と考えた人は

 当時の反対派(民主党=現在の立憲民主党)にも多いはず。

 問題は記録的な豪雨ではなく、豪雨に備える治水体制にあった」

と指摘する。

民主党(現在の立憲民主党)系の蒲島郁夫知事は7/5、川辺川ダム中止の決断は熊本県民の意向だったとして、責任を熊本県民に押し付けた上で、今でもダム反対の方針に変わりがないなどと強調した。

今回の大きな被害に

「大変なショックを受けた」

「ダムによらない治水を目指してきたが、費用が多額でできなかった」

「ダムによらない治水を極限まで検討する」

「それをさらに考える機会を与えられた」

とも話したが、観念的な抽象論に終始し、具体的な洪水対策は何一つ示さなかった。

関東学院大学名誉教授(河川工学)の宮村忠氏は、

「人吉周辺は以前は人も少なく、ある程度の氾濫を受け入れて立ち上がることができた。

 しかし、現在は、交通インフラも整い、施設も増え、氾濫を受け入れる選択肢はない。

 だとすれば、ダムによる治水が絶対に必要だった

 それぞれの時代に合った技術を適用すべきだということだ」

と指摘した。

群馬県の八ッ場(やんば)ダムも悪夢の民主党(現在の立憲民主党)政権で工事を中断したが、その後再開。

試験貯水中だった昨年10月の台風19号で、ダムによる治水効果を発揮した。


伊藤教夫 逮捕 バールで殴る

dom2006020003-m1

unnamed

 

 まあ、こんなアホ(↑)が 知事に選ばれる県ですから

  人をバールで殴るような狂った老人がいても

 別に驚くほどのことはありません  (^_^;)

 

愛知県警田原署は7/7、傷害の疑いで、愛知県田原市越戸町中島の無職、伊藤教夫(83)を現行犯逮捕した。

mono06792195-190620-08

伊藤教夫の逮捕容疑は、7/7午前10時25分ごろ、田原市の路上で、市内の自営業男性(51)を、車に積んでいた長さ73センチのバール(→)で殴り、けがを負わせたとされる。

愛知県警田原署によると、伊藤教夫は容疑を認めている。

伊藤教夫はエンジントラブルのため道路に乗用車を停車。

被害者の男性は、車でその後方に停止した。

通り抜けられない状況だったため、クラクションを鳴らしたところ、伊藤教夫が腹を立て、バールで殴りかかったという。

 


梯沙希 3歳児放置殺人

8E54701B-7A1D-49A1-92C7-424BD645F8C8-768x426

IMG_8941

 

 3歳児って かわいい盛り

  なんて言われてますけど

 かわいくなかったのか?  (T_T)

 

3歳児の長女、梯稀華ちゃん(3)を、自宅に8日間も放置して餓死させたとして、警視庁捜査一課は7/7、保護責任者遺棄致死の疑いで、東京都大田区蒲田1丁目の飲食店店員で24歳の、梯沙希(かけはしさき)を逮捕した。

「間違いない」

と容疑を認めている。

餓死した梯稀華ちゃん(3)

8727858

警視庁捜査一課は、梯沙希が常的に育児放棄していた可能性があるとみて、餓死に至った詳しい状況を調べている。

梯沙希の逮捕容疑は、6月上旬、長女梯稀華ちゃん(3)をアパートの自室にひとりだけで残して、8日間、鹿児島県に住む交際男性に会いに行き、食事や水を与えないまま餓死させたとされる。

捜査関係者によると、梯沙希は数年前に離婚し、稀華ちゃんと2人暮らし。

梯沙希は、鹿児島への8日間の旅から帰った6/13日夕、

「娘が息をしていない」

と119番通報した。

救急隊員が駆け付けると、梯稀華ちゃんは心肺停止の状態でマットレスに横たわり、搬送先の病院で死亡が確認された。

司法解剖の結果、餓死した梯稀華ちゃんの遺体に目立った外傷はなかったが、虐待や強いストレスを受けたときに見られる胸腺萎縮の所見があった。

捜査関係者によると、餓死した梯稀華ちゃんの体重は標準より約3キロ軽く、胃の中は空に近い状態だった。

おむつを替えないことでできたかぶれもあり、室内には大量のごみが散乱していた。

餓死した梯稀華ちゃんの遺体発見後、梯沙希は自殺を図って入院し、一課は回復を待って逮捕した。

逮捕前の事情聴取に梯沙希は

「娘と一緒にいたが、数日前から体調が悪く、ご飯を食べなかった」

などと真っ赤なウソの説明したという。

現場のアパートの住民らは、子どもの姿さえ見たことがないと口をそろえ、3歳の女の子が8日間も部屋に1人で放置され、餓死したことに驚きを隠せない様子だった。

梯沙希の隣に住む女性は

「子どもの存在は知らなかった。

 泣き声も大きな物音も聞こえなかった」

「3歳じゃ助けを求めることもできないはず。

 母親は誰かに世話を頼んだりしなかったのか?」

と憤った。

この女性は、事件発覚後に訪ねてきた捜査員から、餓死したのが女児だと聞かされたという。

上の階に住む会社員男性(48)も

「泣き声はもちろん、遊ぶ声も聞こえなかった」

「8日も放置するなんて信じられない!

 なぜ泣き声が聞こえなかったのか?

 泣くこともできなかったのか?」

と梯稀華ちゃんの存在に気付いていなかった。

 


銀行ぶっこわせ!

ACAB とは 

「全ての警官はクソ野郎!」「ポリ公なんざクソ食らえ!」

を意味する “All Cops Are Bastards” の略

「1312」とも表記される

job_ginkouin

 

 日本で言えば みずほ銀行とか りそな銀行かな?

  防犯対策で 非常に丈夫なガラスなんだけど

 それでも破っちゃう 黒人デモ隊の皆さん  ((((;゚д゚))))

 

アメリカのウェルズ・ファーゴ銀行が、黒人デモ隊に襲撃されている。

ウェルズ・ファーゴ(英: Wells Fargo & Company)は、カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置き、西部を地盤とする、2017年7月現在アメリカ合衆国で、最も支店数が多い金融機関である。

2018年現在、資産価値では全米第三位の銀行である。

欧米の大手金融機関が投資銀行部門を収益の柱とし、巨額のデリバティブ残高を保有しているのに対し、ウェルズ・ファーゴはこれらの比率が他社に比べ低く、伝統的な商業銀行ビジネスを柱とする保守的な経営方針で知られる。

 

▼日本の田舎の自動販売機 周囲に人影なし

なぜこれが壊されて 中のお金が盗まれないのか?

外人さんには 理解できないそうです

フリーWIFIも付いてますね  (^_^;)

1-2

 


あおり運転で逮捕

car_jiko_aori_unten

 

 たいていのクルマに

  ドラレコが付いてるのに

 45にもなって 馬鹿なの?

 

名古屋市の建築会社社長、星崎昭吾(45)が、あおり運転で逮捕されました。

星崎昭吾は5月13日、名神高速の一宮ICから名古屋高速までのおよそ700メートルの区間で、会社員の男性(33)が運転する車に左右から幅寄せしたり、前方で急ブレーキをするなど「あおり運転」をした暴行の疑いが持たれています。

あおり運転の一部始終をドライブレコーダーが捉えていて、星崎昭吾の逮捕の決め手となりました。

調べに対し星崎昭吾は容疑を認めたうえで「相手の車とトラブルがあった」などと供述しています。

「あおり運転」を巡っては、妨害運転罪として新たに規定する改正道路交通法が6月30日から施行されることになっています。

 

▼あおり運転で逮捕された建築会社社長、星崎昭吾(45)

20200624-00029391-tokaiv-000-1-view

 


中国主導「ウソ情報宣伝工作」

8d8a5985

51uLN+ZzWlL._SX230_

 

 マスコミを使った 卑劣なプロパガンダ工作は

  ナチスのころから 独裁政権の常とう手段です

 朝日新聞 毎日新聞 東京新聞 共同通信

  この4社は 中国のウソ情報宣伝工作」

 協力している可能性が高いと思います

 ((((;゚д゚))))

 

SNS大手「ツイッター」は6/11、中国政府主導の「ウソ情報宣伝工作」と関係があるとみられる17万以上のアカウントを削除した。

中国コロナウイルスや、香港抗議デモなどについて、中国寄りのウソ情報を拡散していた。

米国の信用を貶めるような発信も多々あった。

中国政府主導の「ウソ情報宣伝工作」は、日本国内でも確認されている。

ツイッターによると、削除されたうち、約2万3000のアカウントがウソ情報を情報発信し、約15万がリツイート(転載)などを通じてウソ情報を広めていた。

usotsuki-1-1-1-213x300

米紙ウォールストリート・ジャーナル(日本語版)が4/14、

「中国政府、ウソ情報を拡散して国際世論を操作」

と報道。

米紙ニューヨーク・タイムズも6/8、

「中国政府の主張を拡散するための、

 ウソ情報による組織的なキャンペーンが行われている」

と伝えている。

ウォールストリート・ジャーナルによると、中国国営メディア系SNSサイトの投稿件数は、2月半ばから3月初めにかけて、「1日当たり3300件以上と、通常のペースの3倍近く」に上ったという。

中国コロナウイルスの世界的大流行(パンデミック)が深刻となり、中国への批判が高まり始めたころとタイミングが重なる。

今回のツイッターによるアカウント削除について、中国外務省報道局長の華春瑩は6/12の記者会見で、

「中国は偽情報の最大の被害者だ」

などと真っ赤なウソをついて、ツイッターの対応を非難した。

中国の外交官らは、今後もツイッターを積極利用するとも述べた。

 

日本の公安当局も、中国主導とみられる「ウソ情報宣伝工作」を確認している。

日本国内の協力者や協力組織(新聞社やテレビ局)が、中国共産党に有利な世論誘導工作をしている可能性があるとみて監視を続けている。

 

p06kv3rv

▲中国国内の強制収容所

 

5513_l

 


清原 執行猶予満了

20200615s00001000230000p_thum

download

 

 覚せい剤について知る人はみな

  「絶対に絶つことは出来ない」と言いますから

 本当に絶つことに成功したのなら

  大変な精神力だと思います  (^_^;)

 

2016年に覚せい剤取締法違反で有罪判決を受けた清原和博氏(52)は15日、執行猶予が満了したことを報告した。

この日刊行された清原氏の著書「薬物依存症」を出版した株式会社文藝春秋が、マスコミ各社に宛てたFAXで清原氏のコメントを公表した。

清原氏は

「私、清原和博は本日6月15日をもちまして、覚せい剤取締法違反に対する、懲役2年6カ月、執行猶予4年を満了することとなりました」

と報告した。

「私を支えてくださっていた野球ファンの皆様、野球関係者の皆様、報道関係者の皆様、私に個人的に関わっていただいた皆様に、多大なるご心配をおかけしましたことを、あらめてお詫び申しあげます」

と謝意を述べた。さらに

「逮捕されてからこの4年間で私自身がどのように変われたのか、実感や自信を持てずにいるというのが正直なところです」

と近況を報告。

「ただ、自分の行為を悔いる日々の中で、これまで私がいかに多くの人の力によって生かされていたのかという事実に気づきました。薬物依存症の治療を進める中で、薬物の恐ろしさ、この病気の実態を知り、人と繋がっていくこと、人に助けてもらうことの大切さを知りました。生きがいを見つけようとする中で、清原和博という人間がいかに野球によって救われてきたかということを再認識しました」

と胸中を明かした。そして

「薬物との戦いに終わりはありませんが、私はこれからの人生を薬物依存症で苦しむ人たちと、野球界、とくに私自身の原点でもあります高校野球に捧げたいと考えております」

と誓った。また、清原氏は

「不安、絶望、微かな希望。これが今の僕の全てです 清原和博」

と直筆メッセージも寄せた。

▼逮捕直後

cpb1602030016002-p2

 


ビデオ会議Zoom 中国の手先

img_ce5280b48487a06a12e16cd0df80a2b248649

ビデオ会議サービスのZoom(ズーム)が、中国政府の要求に応じて、天安門事件に関するオンライン会合を「強制終了」させ、米国在住の人権活動家のアカウントを一時停止した。

日本でも「ズーム会議」や「ズーム飲み会」が盛んだが、大丈夫なのか?

米ズーム・ビデオ・コミュニケーションズによると、一時停止したアカウントは2つが米国で、1つは香港で、天安門事件で弾圧された民主化運動の元学生リーダー、王丹氏や周鋒鎖氏らが対象となった。

ズームは

「個人情報や会合内容は、中国政府に提供していない」

などと必死になって釈明しているが、そんな真っ赤なウソを信じる馬鹿はいない。

ITジャーナリストの三上洋氏は、

「ズーム側は、あらゆる会話の内容をチェックしているわけではないが、

 中国当局の要請を受ければ、反中国的な要素を持つアカウントを

 『要注意リスト』として、中国共産党に渡す可能性はある」

と解説する。

65984

Zoom創業者エリック・ユアンCEO(→)は中国出身。

中国でもサービスを展開し、研究開発拠点も置いている。

Zoomは

「事業を展開する国(中国)の法律を守る必要がある」

などと苦しい釈明をしている。

前出の三上氏は、

「顧客の通信内容を守ることは、ビジネスの世界の基本だ。

 特定のアカウントを名指しで停止するというのは、企業として致命的

 サービスを信用できないと考える人も出てくるのではないか」

との見解を示した。

 


また警官が黒人を射殺

sty2006140003-p1

b0a492ca

 

 最悪のタイミングで 最悪の事件です

   まさに 火にガソリン!

 一番喜んでいるのは 中国共産党  (T_T)

 

米ジョージア州アトランタで6/12、黒人男性が警察官に銃撃されて死亡した。

不必要な銃撃だったとして批判が集まっており、アトランタ警察署長は辞任に追い込まれた。

ミネソタ州で起きた白人警官による黒人暴行死に対する抗議デモが広がるなか、新たな黒人死亡事件を受けてデモが過熱する可能性がありそうだ。

ジョージア州捜査当局によると事件は6/12夜、アトランタ市のハンバーガーチェーン「ウェンディーズ」の駐車場で発生。

発端となったのは、停車中の車で運転手が眠っており、ドライブスルー客の邪魔になっているとの通報だ。

駆けつけた警官が運転手であった黒人男性レイシャード・ブルックさんに対して呼気検査を実施したところ、基準値を超えるアルコールを検出。

ブルックさんが逮捕に抵抗し、もみ合いの末に逃亡したので、警官がスタンガンを使用した後に銃撃。

ブルックさんは病院に運ばれたが、死亡。

これを受けてアトランタ市長は6/13、アトランタ警察署長が辞任すると発表した。

一連の映像はSNS(交流サイト)で拡散され、武装していない男性を銃撃した警官に対する批判が集まっている。

事件現場となったアトランタ市のウェンディーズ付近には6/13、事件に抗議する多くの人が集まった。

5/25に米ミネソタ州で起きた黒人死亡事件に対する抗議デモは全米50州に広がっており、現在も続いている。

アトランタは1960年代にキング牧師が率いた公民権運動の中心地としても知られており、差別解消へ向けた抗議活動が一段と激しくなる可能性がある。

584

 


私のお店を壊さないでよ

toriosae_taiho_police

「私のお店を壊さないでよ」と懇願した白人のおばあさんを、デモ隊が角材を使って、激しく暴行しています

日本のような相互信頼(和の心)が比較的維持されている社会とは根本的に異なる、相互不信と憎しみに満ちた世界です

このような社会(米国)の警官は、取り締まる相手も銃を持っている可能性があり、日常的に生命の危険にさらされている訳で、怖い仕事だなぁと思います

平和ボケしそうなくらい圧倒的に平和でノドカな日本にいると、このようなキビシイ現場感覚を、持ちたくても持てないのです

気を付けないと、自分は平和で安全なお茶の間にいて、テレビで最前線の戦争シーンを見ながら、「残酷だ!」と非難するようなことになりかねません

上の動画で最後のところが乱れているのは、撮影していることに気付いたデモ隊に、撮影者が暴行されているのかもしれません

((((;゚д゚))))