土曜日, 16 of 1月 of 2021

Category » ニュース

訃報 半藤一利

▲映画「日本のいちばん長い日」(2015年版)予告編

kamishibai_jitensya

 

今年は昭和史を読んでみようかなと思っていたのですが、その矢先に重要な語り部を失った気分です

呉市海事歴史科学館(愛称:大和ミュージアム)の名誉館長でした

(T_T)

 

unnamed

「日本のいちばん長い日」など、昭和史に関するノンフィクション作品を多く手がけた、作家の半藤一利(はんどう・かずとし)氏(→)が亡くなったことが1/12分かった。

90歳だった。昭和5年、東京生まれ。

昭和28年、東大文学部を卒業し、文芸春秋新社に入社。

編集者として「連合艦隊の最後」の著者、伊藤正徳氏を担当し資料集めや取材をする中で、昭和史への造詣を深める。

昭和40年には大宅壮一編として、玉音放送までの一日を描いた「日本のいちばん長い日-運命の八月十五日」を発表。

平成7年に「決定版」として、自身の名義で改訂された。

文芸春秋では「文芸春秋」「週刊文春」編集長や専務などを歴任。

司馬遼太郎氏との交流も長かった。

平成5年「漱石先生ぞな、もし」で新田次郎文学賞、平成10年に「ノモンハンの夏」で山本七平賞、平成27年に菊池寛賞を受賞。

妻でエッセイストの末利子さんは夏目漱石の孫。

 

▲映画「日本のいちばん長い日」(1967年版)予告編

 


習近平 脳動脈瘤で入院

n_2

チャイナチス中国共産党総書記の習近平が、脳動脈瘤の治療のため入院しているという。

YouTubeで配信されている、中国語の時事番組チャンネル「路徳(ルードゥー)社」の報道。

「路德社」の報道によると、習近平は入院前に国家緊急危機管理室を設置した。

許其亮(中央軍事委員会副主席・空軍上将)、丁薛祥(中国共産党中央弁公庁主任)、朱学峰(習近平氏の秘書)、習遠平(習近平の弟)で構成されているという。

しかし、王岐山(中華人民共和国副主席)と中国共産党中央委員会の6人の常任委員は含まれていない。

sick_kebyou_man

 

 権力闘争と権謀術数の本家本元なので

  周囲の反応を見るための仮病

 の可能性もありますけどね

  (^_^;)

 


羽田雄一郎(53)急死 立憲民主党

4xl0X62

medical_doku

 

まだ明確な死因が報道されていませんが、53歳という年齢からすると、中国コロナが死因とは考えにくいところもあり、ミステリアスです

死亡当日にPCR検査を予定していたということは、殺意を持った人物なら「絶好のチャンス」と考えたかもしれません

彼の死によって最も得をした人物は誰かを調べる必要を感じます

((((;゚д゚))))

 

立憲民主党の参院幹事長、羽田雄一郎が12/27、東京都内で死去した。53歳だった。

福祉団体の職員や、元総理大臣で父親である羽田孜の秘書を務めたのち、平成11年の参議院補欠選挙で初当選。

参議院国土交通委員長や民主党の参議院国会対策委員長のほか、悪夢の民主党政権時代には、野田内閣で国土交通大臣を務めた。

その後は旧民進党を経て、ことし9月に旧国民民主党から立憲民主党に合流し、党の参議院幹事長を務めていました。

立憲民主党の関係者によりますと、羽田雄一郎は12/24ごろに発熱して体調不良を訴え、12/27にPCR検査を受ける予定だった。

12/27になって体調が急変し、東京都内の病院で死亡が確認された。

 


関越道で1000台が立ち往生

snow

 

日本列島は「逆くの字」型をしていますが

 日本海の湿った空気が「逆くの字」の

曲がった部分に流れ込んで大雪を降らせます

 そこが新潟県の中越地方です

多い年には4メートル以上積もります

((((;゚д゚))))

 

▼本日午前9時の積雪マップ すでに2メートルを突破

jpn_day0_17-12-2020

 

 

 


カプセル回収

0613_b01

 

 すべてが順調すぎて

  気味が悪いくらいです

 日本の宇宙技術が

  世界的な偉業を成し遂げました

 (^_^;)

 


はやぶさ2帰還

35260072

nagareboshi_oinori_negaigoto

 

いま大気圏に突入して、火球になって上空を移動する「はやぶさ2」のカプセルを、オーストラリア現地からの生中継で見ることが出来ました

感動しました!

\(^_^;)/

 

 


終電が早くなる

yamanotesen-1024x683

taxi_jousya_man

 

中国コロナに便乗して、JRがコスト削減する訳ですが、利用客の利便性が犠牲になってます

飲み会が早く終わるので、飲食業界にもマイナス要因

おそらく在宅勤務の増加で経営が苦しくなったタクシー業界が、国交省に泣きついて、タクシー業界と役所とJRの極秘三者会談が何度も持たれたような気がします

中国コロナが終息しても、終電時刻が元に戻ることはないでしょう

sansyamendan_girl

東京のような「眠らない街」では、本来なら都心の電車(特に地下鉄)は、24時間運転であるべきです

極秘三者会談には、JR利用客や飲食業界の代表はいないでしょうから、欠席裁判です

他の業界のような自由競争が機能しないと、共産主義経済のようになって、どれほど消費者の利益が侵害されるかということを学ぶには、最高の機会になるかもしれません

(^_^;)

 

JR東日本と西日本が来春から終電の時刻を30分ほど繰り上げる(早くする)

JR東が発表した繰り上げ対象は山手線など計17路線で、最も大きい繰り上げ幅は高崎線と青梅線の37分。

山手線は内回りで最大26分繰り上げる。

一方、初電については、中央線各駅停車など計5路線で最大17分繰り下げとなる。

山手線で終電時間が最も大きく繰り上がるのは、渋谷駅を午前0時39分に発車する内回りの品川行き。

池袋行きに変更した上で26分繰り上げる。

終電時間はその他の電車でも15~20分程度繰り上がり、午前1時以降の出発はほぼなくなる。

詳細はここをクリック

 


トランプ感染

20201002-00000028-ann-000-4-thumb

landmark_whitehouse

 

 問題は大統領選挙への影響ですね

  意外と同情票が集まるかも

 (^_^;)

 

アメリカのトランプ大統領は、中国コロナウイルスの検査で陽性の結果が出たと、みずからのツイッターで明らかにしました。

また、メラニア夫人も中国コロナ陽性と判定されたとして、直ちに隔離と回復のためのプロセスを開始すると表明しました。

トランプ大統領は2日未明、日本時間の2日午後2時前、みずからのツイッターで、
「今夜、妻と私は中国コロナウイルスの陽性と判定された。
 
 直ちに隔離と回復のためのプロセスを開始する。
 
 中国コロナウイルスを、ともに乗り越えていく!

と投稿しました。

トランプ大統領とメラニア夫人は、最側近のホープ・ヒックス氏が1日、新型コロナウイルスの検査で陽性と判定されたことから、検査を受け、自主的な隔離措置をとっていました。

 


数百人死亡? ナゴルノカラバフ

BB19uENE

sensou_senjou

▲防空壕に避難した人たち

 

旧ソ連の圧制が、群小民族間の紛争を防いできたのは、歴史上の悲しい事実です

その重しが外れて、旧ソ連周辺エリアでは群小国家が次々に独立し、いつでも戦争を始められる危険な状態になっています

民族、言語、宗教、国家がほぼ同じという、世界でもまれに見る「まとまりの良い大国」に住む日本人には、なかなか想像できないほど、世界の民族問題は複雑怪奇です

((((;゚д゚))))

 

Azərbaycan_Armenia

上の赤い丸の狭いエリアの中

だけで下のように複雑怪奇

Ei6o993U8AEdjuw

 

旧ソ連のアゼルバイジャンアルメニアが領有権を争うナゴルノカラバフ自治州で起こった両国の軍事衝突は28日も続き、タス通信などによると、これまで民間人を含め約70人が死亡した模様だ。

両国とも戒厳令を敷き、

「1994年の停戦以降、最大級の衝突」

(露紙コメルサント)

に発展する勢いで、ロシアやトルコなど関係国の動向が今後の展開の鍵となりそうだ。

9/27朝に始まった戦闘ではミサイルや無人機、戦車などが投入され、戦闘はアルメニアが実効支配するナゴルノカラバフとアゼルバイジャンの境界線に沿って広範囲に及ぶとみられる。

アゼルバイジャンは南部の複数の村や戦略拠点などを奪取したとして、

「アルメニア側の550人が死傷した」

と主張。

一方、アルメニアも

「アゼルバイジャン軍は約200人が死亡した」

と戦果を強調しているが、実態は不明だ。

ナゴルノカラバフ自治州政府は防衛部隊59人と民間人2人が死亡したことを公表。

アゼルバイジャン側も民間人6人の死亡を明らかにしたが、自軍の被害は明らかにしていない。負傷者は民間人も含め、多数に上った模様だ。

アルメニアが戒厳令を敷き、国家総動員を宣言したのに対し、アゼルバイジャンも戒厳令や部分的な動員を決定した。

アルメニアのパシニャン首相は27日、これまで公式に認めるのを控えてきたナゴルノカラバフの独立を承認する可能性に言及。

一方、アゼルバイジャンのアリエフ大統領も

「アゼルバイジャン領の占領を終わらせる」

と失地回復への意欲を強めており、対立が簡単には収まりそうにない状況だ。

両国の戦闘が2カ月ぶりに再開したことを受け、ロシアはラブロフ外相が27日、両国やトルコの外相と相次いで電話協議を行い、戦闘停止を呼びかけるなど積極的な仲介に乗り出している。

プーチン露大統領もパシニャン氏との電話協議で深い懸念を伝え、戦闘激化を防ぐよう求めた。

ロシア主導の「集団安全保障条約機構」(CSTO)に加盟するアルメニアには、ロシア軍が駐留しており、安全保障上の脅威が生じた場合はロシアに軍事援助の義務が生じる。

ただ、2018年の抗議デモによる政変で野党指導者から首相に就任したパシニャン氏は欧米寄りの姿勢も見せるため、ロシアから警戒されてきた。

プーチン政権はアゼルバイジャンのアリエフ政権とも友好関係を築いており、早期に事態を沈静化させたい考えとみられる。

トルコは伝統的な友好国のアゼルバイジャンへの支持をいち早く表明。

一方でアルメニアとは第一次世界大戦時に起きたオスマン帝国によるアルメニア人虐殺を巡り対立を続けており、27日にはアルメニアの「侵攻」を非難した。

アルメニアでも隣国トルコからの軍事介入の懸念が広まっており、パシニャン氏は

「戦闘が地域外にも広がり、大規模になる恐れがある」

とトルコの介入をけん制した。

ロシアとトルコは近年、シリア情勢で協調してきた。

一方でトルコが北大西洋条約機構(NATO)に加盟していることから、カーネギー国際平和財団モスクワセンターのトレーニン所長はツイッターに

「トルコがアルメニアに侵攻すれば、CSTOが臨戦態勢を敷き、それがさらにNATOの臨戦態勢も招く。恐ろしい事態だ」

と警鐘を鳴らし、ロシアや欧米の関係国に仲介努力を求めた。

 

▼ロシアとトルコの代理戦争の様相

9

 

ナゴルノカラバフ紛争

 

ソ連時代の1988年、アゼルバイジャン共和国領内にあったナゴルノカラバフ自治州で、多数派を占めるアルメニア人の住民がアルメニア共和国への編入を要求。

アゼルバイジャン共和国とアルメニア住民の間で紛争が勃発し、アルメニア共和国も介入した。

約2万人の死者を出し、ソ連崩壊後の94年に停戦したが、アルメニアが実効支配を続ける。

 

 

 


イソジンでうがいせよ

71vM6U21JYL._AC_SL1200_

20200801-00000248-spnannex-000-13-view

 

 都道府県の知事が

  特定企業の商品を宣伝するのは

 かなり異例ですね  (^_^;)

 

大阪府知事の吉村洋文が4日に会見を開き、うがい薬の成分「イソジン(コピドンヨード)」で新型コロナウイルス感染症の重症化を防げる効果を確認したと発表した。

イソジン(コピドンヨード)を含んだうがい薬を販売する明治ホールディングスの株価は同日午後に一時7.7%高の8990円まで上昇した。

明治のウェブサイトによると、イソジン(コピドンヨード)はヨウ素の酸化作用を利用した抗微生物成分で、殺菌消毒剤の影響を受けにくいと言われている微生物や細菌に対しても効力を発揮するという。

明治HDの広報担当に新型コロナへの有効性についてコメントを求めたが、現時点で回答は得られていない。