火曜日, 27 of 10月 of 2020

Category » 天変地異

広島

IMG_20201017_182806

今日は博多から広島へ移動しました

新幹線なら1時間くらいなんですけど、各駅停車でチンタラ7時間!

車窓風景をボォーっと眺めてるの大好き!

今日は至福の一日でした

上の写真は広島駅前に掲示してあった、原爆半年後の広島駅前なんですけど、放射能って半年で消えちゃうもんなの?

💧

 


熊本城

IMG_20201010_101243

熊本に来ています

熊本地震の被害は甚大で、熊本城の復旧も道途上といった感じです

日本全国の石垣業界(あるのかどうか知りませんけど)は、いま熊本に終結して活気づいているようです

復興に尽力されている方々には申し訳ないんですけど、崩れた石垣というのは、無常感に訴えるものがあって、すごくいいです

崩れた石垣にご興味のある皆さん、いまが見るチャンスですよ

(^_^;)

 


立ちすくむ少女

IMG_20201009_163139

長崎原爆資料館

 


台風12号

202009220035_top_img_A

shizensaigai_typhoon

 

 また千葉県が

  狙われている~

 ((((;゚д゚))))

 

台風12号は、徐々に発達しながら日本の南をゆっくり北上中。

連休明けの23日(水)から24日(木)にかけては、温帯低気圧に性質を変えながら本州の沿岸に接近、上陸する予想となっています。

▼台風12号 9月22日(火)3時
 存在地域   日本の南
 移動     北北東 ゆっくり
 中心気圧   992 hPa
 最大風速   23 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 35 m/s

 


土砂崩れ

1db5b211

shizensaigai_dosyakuzure

 

なぜ、こんな危険な場所に

 工場を作ったのか?

なぜ、事前に避難しなかったのか?

 非常に不思議です  (・_・?)

 

韓国の工場で、急に3階建ての外壁が膨らむと、力なく跳ね飛ばされました。

続いて、おびただしい量の土砂が工場内部に入って来ます。

9/7午後2時11分ごろ、韓国の慶尚南道の工場裏山で、台風10号による土砂崩れが発生しました。

当時、工場の中には職員10人がいました。

 


台風10号

K10012603121_2009062135_2009062151_01_04

original

 

 いま9/6の22時です

  これから数時間がピーク

 ((((;゚д゚))))

 

▲これは昨日~今日昼頃の動画なので、まだほんの序の口

 


台風10号

202009060065_top_img_A

unnamed

 

 いよいよ来ましたね

  今晩から明朝がピーク

 でしょうか

  ((((;゚д゚))))

 

9/6(日)10時の推定位置で、大型で非常に強い台風10号(ハイシェン)は鹿児島県の奄美大島の南東を北上していると見られます。

奄美大島などが暴風域に入り、喜界島では9時33分に最大瞬間風速38.6m/sを観測。

台風の外側の「アウターバンド」と呼ばれる非常に活発な雨雲の帯が通過している宮崎市では9時30分までの1時間に51.5mmの非常に激しい雨が降りました。

台風の接近に伴い、明日9/7(月)にかけて近年にない大規模な災害が発生しうる状況です。

暴風が吹き始めてからでは避難ができませんので、接近前に躊躇せず避難するようにしてください。

 

▼台風10号 9月6日(日)10時推定
 存在地域   奄美大島の南東約110km
 大きさ階級  大型
 強さ階級   非常に強い
 移動     北 20 km/h
 中心気圧   925 hPa
 最大風速   50 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 70 m/s

 


100年に1回程度の雨

large

job_otenki_oneesan

 

 台風が来ると いつも思うのですが

  これだけ来るぞ来るぞとしつこく警告されても

 避難しない人は 絶対に避難しないのです

  そして土砂に埋まって 死んでいくのです

 これって何なんだろう?

  広い意味での自殺?  (・_・?)

 

* * * * * * * * * * * *

 

台風10号について気象庁と国土交通省が合同で記者会見し、

「災害が起きるのは、間違いない!」

と話すなど、最大級の警戒を呼び掛けました。

気象庁担当者:

「台風が接近する地域では、記録的な大雨・暴風・高波・高潮となる恐れがあり、最大級の警戒が必要です。記録的な高潮となる恐れがあり、沖縄地方では6日にかけて、奄美でも6日、それから九州南部や九州北部、四国では6日から7日、中国地方では7日から8日にかけて潮位が高くなる見込みです」

国交省担当者:

「全国的には事前放流、今40ダム行われております。川によって違うが、おおむね100年に1回程度の雨だというふうにお考え頂けたらと思います。そういう意味で100年に一回の雨は経験したことがない方がほとんどだと思いますので、こういった雨が降るということは、まさに経験したことがないような雨。災害が起こるのはほぼ間違いがない」

気象庁担当者:

「コロナを警戒して外に出なくて避難ができないということは、やはり避けて頂きたいと思っておりますので今、自治体等でも避難所でもコロナ対策が進んでいると考えておりますので、自治体等の情報を収集して避難を迅速にして頂きたい」

 

utsu_man

 一昨日読んだ『不幸になりたがる人たち』の中に

  面倒くさいから自殺する人の話もありましたから

 よくあることなのかもしれません  ((((;゚д゚))))


戦後最大級の台風

afr2009040026-p1

watermark

 

 なんだか超スゴい台風みたいですが

  今のところ東京は雨も風もなく

 ただ暑いだけ  (;×_×;;)

 

 

台風10号は8/6未明にかけ、国内で戦後最悪の被害をもたらした昭和34年の伊勢湾台風に匹敵する戦後最大級の勢力に発達する見込みだ。

専門家は海面水温が高い海域を通り、大量の水蒸気を吸い上げたことが原因と分析。

11号以降の台風は日本列島により接近、上陸する恐れがあり、警戒が求められる。

「台風10号は(伊勢湾台風など)

 戦後最大級の台風と比べても遜色ない」

気象庁の中本能久(よしひさ)予報課長はこう警鐘を鳴らす。

気象庁によると、台風10号は南大東島に接近するとみられる8/6午前3時に中心付近の最大風速が54メートル以上の「猛烈な台風」に変わり、中心気圧は915ヘクトパスカルとなる見込み。

930ヘクトパスカル以下の台風の上陸は伊勢湾台風を含め戦後3例しかない。

沖縄や奄美では最大瞬間風速85メートル(時速306キロ)が予想されている。

 

時速306キロって 新幹線の窓が開けば 感じるくらいの風?  ((((;゚д゚))))

 


台風10号

202009050045_top_img_A

85198_sample

 

 特に九州の西側

  エライことに

 なりそうです

  ((((;゚д゚))))

 

9/5(土)9時現在、非常に強い勢力の台風10号(ハイシェン)は、南大東島の南南東約220kmを発達しながら北西に進んでいます。

中心気圧は920hPa、中心付近の最大瞬間風速は70m/sと非常に強い勢力を保っています。

今後は更に発達する見通しで今日の15時までに「猛烈な」勢力になって大東諸島に接近、通過する見込みです。

大東諸島では既に風が強まっており、北大東では最大風瞬間風速36.0m/s、最大風速26m/sの暴風を観測しています。

台風の接近に伴って風速は更に強まる見込みです。

台風の最接近時には風速70m/s近い暴風が吹き荒れ、過去にないような大荒れの天気となり、甚大な被害が発生するおそれがあるので、安全を最優先に行動をしてください。

▼台風10号 9月5日(土)9時
存在地域   南大東島の南南東 約220km
大きさ階級  //
強さ階級   非常に強い
移動     北西 15 km/h
中心気圧   920 hPa
最大風速   50 m/s (中心付近)
最大瞬間風速 70 m/s

詳細はここをクリック