日曜日, 17 of 1月 of 2021

Category » イベント

レコード大賞 LiSA「炎」

syouwanohi

 

 レコード大賞とか 紅白歌合戦って

  すごく昭和のイメージがあるんだけど

 まだやってるんですね~

  (^_^;)

 

「第62回輝く!日本レコード大賞」の最終審査が12月30日、新国立劇場(東京都渋谷区)で行われ、大賞は歌手のLiSAさんが歌う、大ヒット中の劇場版アニメ「劇場版『鬼滅の刃(きめつのやいば)』無限列車編」の主題歌「炎(ほむら)」が選ばれた。

LiSAさんは大賞初受賞。女性ソロアーティストとしては、2016年の西野カナさん以来、4年ぶりの受賞となった。

名前を呼ばれるとLiSAさんは涙を流し、

「すごくうれしいです。ありがとうございます」

「私が立たせていただいていますが、作詞作曲してくださった梶浦(由記)さん、『鬼滅の刃』原作の吾峠呼(世晴)先生、ufotableのみなさん、アニプレックスのみなさん、ソニーミュージックのみなさん、ファンのみなさん、本当にいろんな方に支えてもらえたと思います」

と感謝。

家出同然で上京してきた過去について聞かれると、

「こんなところに立ている未来をまったく想像せずに出てきました。

 みなさんと歩んできた先に、こんな未来があって本当に幸せです」

と笑顔を見せていた。

「炎」は今年10月にシングルCDを発売、配信がスタートすると、配信デイリーチャートで55冠を獲得。

12月23日に発売された「オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキング」では、10週連続の1位を獲得し、1位獲得週数で歴代1位タイを記録した。

さらに12月7日付けのBillboard JAPAN ストリーミング・ソング・チャート「Streaming Songs」、12月14日付け「オリコン週間ストリーミングランキング」で、歴代最速記録累計1億回再生を突破。

12月25日発売の「オリコン年間ランキング2020作品別売上数部門」の「デジタルシングル(単曲)ランキング」で、2位にランクイン。なお、同ランキングの1位は「紅蓮華」だった。

今回の「レコード大賞」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、新国立劇場(東京都渋谷区)で無観客開催され、模様はTBS系で生放送された。

同局の安住紳一郎アナウンサーと、女優の吉岡里帆さんが総合司会を担当する。


ボロ市が中止

116

christmas_joshikai

 

 クリスマスやお正月も

  盛り上がらないだろうし

 季節感に乏しい

  年末年始になりそうです

 (T_T)

 

東京世田谷区の冬の風物詩「ボロ市」が、今シーズンは新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止される。

主催する「せたがやボロ市保存会」によると

「開催するとすごい密状態になり、感染防止対策も難しいため」

という。

ボロ市は、毎年十二月と一月の十五日と十六日に、同区世田谷一の世田谷代官屋敷前のボロ市通りを中心に開かれる。

都内最古級の季節市で、都の無形民俗文化財にも指定されている。

日用品や雑貨、飲食などの出店が並んでにぎわい、例年は四日間で計約八十万人が訪れる。

6年前の写真へ

 


カプセル回収

0613_b01

 

 すべてが順調すぎて

  気味が悪いくらいです

 日本の宇宙技術が

  世界的な偉業を成し遂げました

 (^_^;)

 


はやぶさ2帰還

35260072

nagareboshi_oinori_negaigoto

 

いま大気圏に突入して、火球になって上空を移動する「はやぶさ2」のカプセルを、オーストラリア現地からの生中継で見ることが出来ました

感動しました!

\(^_^;)/

 

 


三菱創業150周年

71434866

nigaoe_iwasaki_yotarou

 

 上の写真の一番右のおじさんの

  首がやたら長いのが気になります

 三菱銀行のエラい人らしいです

  (^_^;)

 

2020年は、三菱が創業してから150周年の節目の年に当たる。

創業者であり、初代の社長に就いたのは岩崎彌太郎その人である。

大転換期の日本の世で、岩崎彌太郎は、どのように起業し、発展させたのか。

index_top_pic_01

 * * * * * * *

岩崎彌太郎(いわさき・やたろう)→

1835~85年(天保5~明治18年)。

三菱の創業者であり、初代社長

幕末から明治維新へ。激動の時代を生き抜き、三菱の礎を築いた。

1835(天保5)年、土佐井ノ口村(現・高知県安芸市)に生まれる。

指がやたら長いのが気になる→

 (^_^;)

『岩崎彌太郎傳』によると、幼少期の彌太郎は、

《気性は激しく、負けることが嫌いである。同じ年頃の子どもを集めて大将を気取り、敏捷で頭の回転が早い》(現代語訳)

とある。

今風に言えば“やんちゃ”だったのである。

一方で、学問に興味を持つのも早かった。

「彌太郎は15歳で、伯母の嫁ぎ先である儒学者の岡本寧浦(おかもとねいほ)の塾に入り、懸命に学びます」

と解説するのは、「公益財団法人 三菱経済研究所」の常務理事・村橋俊樹さんである。

54(安政元)年、彌太郎19歳のときにチャンスが巡ってくる。

江戸詰めに決まった儒学者の奥宮慥斎(おくのみやぞうさい)の従者として、随行が認められたのである。

「その江戸で、岡本寧浦と親交のあった安積艮斎(あさかごんさい)の見山(けんざん)塾に入り、一層、勉学に打ち込みます。ところが、折あしく郷里で父親の彌次郎がトラブルに見舞われ、重傷を負ったという知らせが届きます。彌太郎はやむなく帰郷。江戸遊学は1年足らずで終わりました」

この時、彌太郎は江戸から土佐までの約800kmを16日間で走破している。

当時、土佐藩の早馬飛脚でも14日間かかるというから、彌太郎は並外れた健脚の持ち主でもあった。

帰郷後、彌太郎は父親のトラブルの遠因で投獄される。

約7カ月の入獄の末、出獄するが、傷心の日々。

そんな中、土佐藩開明派の指導者・吉田東洋の少林塾に入り、後藤象二郎(しょうじろう)などの知遇を得る。

詳細はここをクリック

 


立皇嗣宣明の儀

watermark

 

 アメリカ大統領選挙で

  すっかりカスんでしまった

 秋篠宮殿下の立皇嗣宣明の儀

  最近は深酒が過ぎて依存症の危険も

 ((((;゚д゚))))

 

▼ロング・バージョン

 


井上尚弥 7回KOで王座防衛

champion_belt_boxing_man

 

 圧勝でしたね

  (^_^;)

 

世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)バンタム級タイトルマッチ12回戦が10/31、米ネバダ州ラスベガスで行われ、WBA、IBF統一王者の井上尚弥(大橋)が、挑戦者でWBA2位、IBF4位のジェーソン・モロニー(オーストラリア)を7回KOで下した。

WBAは4度目、IBFは2度目の防衛成功。

井上尚は6回に最初のダウンを奪い、7回に右ストレートで仕留めた。

 


保育園の運動会

009

詳細はここをクリック

 


読書 倭国大乱と吉野ケ里

大塚 倭国大乱と吉野ヶ里 _01

福岡と佐賀の間に吉野ケ里遺跡というのがある

1980年代に工業団地の造成で地面を掘り返したら、弥生時代の巨大な遺跡、おそらく当時のクニが現れた

邪馬台国が見つかった!?ということで、当時はマスコミでも大きく取り上げ、毎日1万人以上の見学者が訪れた

周囲に深さ2~3メートルの堀を設けて城のように固めた、日本には珍しい城塞国家で、当時が古代の戦国時代(倭国大乱)であったことが分かる

遺跡内の墓からは、戦闘で傷ついたと思われる遺骨が数多く見つかっている

結局、邪馬台国ではないという結論になったが、50ヘクタールもある巨大遺跡は、今では吉野ケ里遺跡記念公園として整備されている

本書は、1989年に行われた歴史学者6人によるシンポジウムをまとめたもの

一般向けの公開討論なので、学会での討論に比べると穏やかなものだとは思うが、邪馬台国の場所についての議論にも関わるので、かなり熱っぽい議論になっている

(^_^;)

 

 


疫病退散

christian_shinpu

 

 キリスト教の神父さんも

  ついでに誘ってあげれば

 良かったのにね

  (^_^;)

 

京都市上京区にある北野天満宮で先日、
神職が比叡山延暦寺の僧侶と共に疫病退散などを願う神仏習合の儀式、
「北野御霊会」が約550年ぶりに執り行われ、
新型コロナウイルスの終息を願いました。

儀式では、はじめに北野天満宮の橘重十九宮司が祝詞を上げたあと、
延暦寺の森川宏映天台座主が玉串をささげており、
その後、延暦寺の僧侶が法華経の法要を神前に奉納しています。

北野天満宮の橘宮司は、

「日本では神様と仏様を同じように信じてきているので、
今回一緒に儀式を行えた事は人生最高の感動です。
新型コロナウイルスを封じてもらいたいと、切に願っています」

と語っていらっしゃいます。

神道と仏教という異なる宗教が融合し、
社会の平安のために儀式を行うという日本独特の宗教の在り方に、
外国人からは驚きと感動の声が寄せられていました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

 

* * * * * * * * * *

 

▼海外の反応

 

■ おおっ😍😍
世界の宗教に興味があるから、こういう話は大好きだ。 +1 アメリカ

■ 2つの宗教による祈りが通じるといいね! +1 アメリカ

■ 日本には人に感銘を与える素晴らしさがあって、
多くの面で模範的な文明だと思う。
この動画では数千年の歴史を持つ2つの宗教が、
日本の利益のためなら手を携えられる事が示されている。
実際に日本ではこの2つの宗教が、
長い間ずっと融合していたんだよ。 +8 スペイン

■ だけど、そもそもどうして2つの宗教が、
一緒に儀式を行う事をやめてしまったんだろう? 国籍不明

■ それにはかなり政治的な理由がある。
前に日本のお坊さんが説明してくれたんだけど、
2つの宗教が離れたのは江戸時代の政策に関係していて、
神道と仏教を厳密に分離しようとしたらしい。
特に仏教は中国と結びついていたから。
詳しくは「神仏分離」で調べてみて。 +6 オランダ

■ 戦国時代のあと京都の支配者層の多くは、
仏教の儀式を好んでたんじゃなかったかな。
それでこういった神事が廃止されたはず。 +1 オランダ

■ 率直に、美しいと思ったよ。 +75 国籍不明

■ 学者であり政治家でもあったスガワラノミチザネは、
陰謀を企てたとして都から追放された。
その後に起きた自然災害と伝染病は、
彼の怒りによるものだと考えられたんだ。
だから当時の日本人は、祈った。
現代でも同じように上手くいくといいね。 +4 ドイツ

■ この儀式が550年ぶりということは、
エド時代には一度もなかったのか。 スペイン語圏

■ ありがたい気持ちになりますね!!!🙂🙏 ドイツ

■ 個人的には迷信的なシントウよりも、
仏教の方が宗教として素晴らしいと思う。 国籍不明

■ 2つの宗教が協力し合うなんて、美しいわね。 アメリカ

■ 天国の父なる神よ、イエスの名において彼らの目を開かせ、
真の神は唯一の存在であるという事実を知らせたまえ。
アーメン。イエス・キリスト。 😆+8 +5 フィリピン

■ 駄文をここに書かないで。
それから人に信仰を強制しないで。 +6 フィリピン

■ この世界に神などいない。
人間が神を創りだしたんだ。
もしも神と呼べる存在があるとすれば、
それはガイア、母なる自然だけだ。 +1 マレーシア

■ 私はずっとこの美しい国を訪れたいと思ってたの。
日本人は凄く勤勉で清潔というイメージがある。 +2 イギリス

■ 日本人は本当に美しい国民だね。
伝統も革新も、その両方を大切にするの。 +8 レバノン

■ 仏教とシントウが一緒に儀式を行えるなんて、
個人的にはかなり意外だったよ。 +4 メキシコ

■ 一部の人たちが対コロナ治療で推してた、
ヒドロキシクロロキンより効果がありそう😷😆 +14 イギリス

■ 自分も行った場所だから、なんか特別な気持ちになる。 +1 タイ

■ 祈りの儀式なんて、お金の無駄だと思うが。 パキスタン

■ 本当に特別な光景。
日本では宗教の自由が尊重されてるんですね。 +7 国籍不明

■ メイジ天皇の時代に完全に分かれたんだよね。
それが今、こうして重なり合ったんだ。 +2 マレーシア

■ 日本人もこういう時に祈ったりするんだねぇ。 +14 インドネシア

■ こういうのを見ると唯一神という言葉に疑問が湧くね。
少なくとも色々な宗教観を尊重しないと……。 ドイツ

■ せっかくなら神にも祈ってみようじゃないか!!! 😆+2 アメリカ

■ その祈りはイタリアやアメリカで通じたかい?
どの信仰が正しいとかそういう事じゃないんだ!
宗教的な”正当性”なんてバカらしい。 +4 タイ

■ ふーむ、シントウは多神教の宗教なんだが。 +3 アメリカ

■ シントウと仏教の融合。
特別な力が生まれないはずがない!🙏 +4 ドイツ

■ シントウ、直訳すると「神の道」は、
自然の力を信仰する宗教なんですよね。
カミに対する敬意が根底にある。
日本の文化は本当に素敵だと思います🌸❤️ +1 コスタリカ

■ 宗教や信念に関係なく、みんなが祈っている。
全ての人がそれぞれの信仰に敬意を払わないと。
自分が信仰する宗教を自慢する必要はない。
どの宗教が一番だなんて議論も必要ない。
祈る必要だってないけど、敬意を払いましょう。 +13 国籍不明

■ パンデミックを終息させたいという想いは
例え信仰の対象は違ってもみんな同じだよね……。 +6 フィリピン

■ 祈りが通じるといいですね。
少なくとも、人々が精神的に癒されますように。 タイ

■ 日本は世界で最も啓蒙的な国だと強く思ってる……。
日本人の宗教の自由や科学技術を尊重する姿勢は、
全ての国が取り入れるべき理想的な姿だよ。 +4 国籍不明