水曜日, 27 of 5月 of 2020

Category » PCネット

ネットが遅くなる

Internet Business connection network with businessman and woman doing their activity in virtual internet world.

computer_net_osoi

 

 外出できなくて滅入っているのに

  ネットがサクサクつながらないと

 本当にイライラしますね  (^_^;)

 

新型コロナウイルスのパンデミックによって世界各国で都市封鎖や自宅待機が推奨され、インターネットの通信速度が低下する傾向が顕著に表れています。

現代社会において、自宅に隔離されて外出ができなくなった際にまず思いつく娯楽や時間の潰し方はスマホやPCでネトフリやアマプラ、YouTubeにゲームというもの。

もちろんテレワークで通話サービスやビデオチャットなどを用いる人も多いはず。

いずれも、多くの人がいっぺんに利用すれば回線を圧迫することになります。

考えてみれば低下しないわけがありません。

実際に最初にロックダウンを行った中国の湖北省ではモバイルブロードバンドの速度が50%近くにまで急落しました。

こうした現象は新型コロナの感染が拡大していくにつれ、欧米諸国にも広がっています。

こうした事態を受け、イギリスの電気通信・放送等の規律・監督を行う規制機関のOfcomはルーターの置き場所指南や電子レンジがWI-FIに与える影響などの幅広い情報提供を開始。

またアメリカ合衆国ではゲームや動画などのダウンロードに掛かる時間が顕著に長くなっており、会社によってはダウンロード速度に上限を設定する事態になっています。

EUでは規制当局がネットフリックスやYouTubeなどに対してストリーミングのクオリティを落として映像ファイルを軽量化して回線負荷を減らすよう求めています。

首都圏では週末の外出自粛要請に伴って自宅でスマホやPCを触っていて回線速度が落ちていると感じた人もいたかもしれません。

今後日本国内でも自粛要請が広がったりロックダウンが起これば、こうした状況は間違いなく発生します。

高品質の動画鑑賞なども「自粛」を「要請」されることになるかもしれません。

 


三菱電機 中国からサイバー攻撃

images

computer_hacker_black_syuudan

 
 情報セキュリティは
  国家や企業にとって
 最重要テーマになりました  (;´Д`)
 

大手電機メーカー「三菱電機」(東京)は20日、同社のパソコンがサイバー攻撃を受け、企業機密や個人情報が外部流出した可能性があると発表した。

関係者によると、三菱電機は中国人ハッカー集団から大規模な攻撃を受けたとみられる。

発表によると、昨年6月28日、三菱電機社内のパソコンがウイルスに感染していたことが判明。

三菱電機社内調査の結果、防衛、電力、鉄道などの社会インフラに関する機微な情報、機密性の高い技術情報、取引先に関わる重要な情報については流出していないことを確認したという。

三菱電機は「お客様に多大なるご心配とご迷惑をおかけした」とコメントした。

三菱電機は企業機密の内容について公表していないが、関係者によると、流出した可能性があるのは、執行役会議の資料や研究部門で共有された週報などで、防衛省、宇宙航空研究開発機構(JAXAジャクサ)の受注情報などが含まれていたという。

日本政府の菅官房長官は20日午前の閣議後記者会見で、三菱電機が外部からサイバー攻撃を受けたことについて、防衛装備品や電力関係などの機微情報の流出はなかったとした。

三菱電機から報告があったという。

菅官房長官は会見で、採用応募者や社員の個人情報、技術関連情報などが流出した可能性があると明らかにし、「政府としても経済産業省、内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)を中心に引き続き注視していきたい」と述べた。

 


中国人122人逮捕 ネパール

daysktm
5c6342d6250000f503800aa9
 
 毛沢東時代の集団ヒステリー(文化大革命)で
  知識人を大量虐殺した中国は 民度が劇的に低下し
 ウソと裏切りが日常化してしまった  ((((;゚д゚))))
 
ネパールの首都はカトマンズ、昨今は中国人が闊歩し、日本食レストランや居酒屋も日本人は見かけない。
大声で騒いでいるのは中国人たちである。
カトマンズは地震に襲われて一時、中国人ツアーが姿を消し、ネパールに平穏が訪れていたが、またもや中国人が舞い戻ってきた。
カトマンズと中国の幾つかの都市とは直行便で結ばれており、店舗の看板も中国語表記が増えた。
12月23日、カトマンズ警察が中国人ハッカー犯罪者集団のアジトなどを一斉に捜索し、122人を逮捕した。
かれらはVISAカードの偽造や、盗んだ個人データを売りさばいていた。
インドネシアで85名、カンボジアのシアヌークビルでも大がかりな中国人のハッカー犯罪者集団が捜索され、拘束される事件が相次いでいる。
一方、米国ではハッカー「ゴールドサン」(黄金の太陽)という暗号名で知られた中国人(本名ユピンアン、音訳=愈平安)が2017年8月にロサンゼルス国際空港で逮捕された。
一年八ヶ月、サンディアゴ連邦拘置所に収容され、2019年二月に釈放された
凶悪な中国人犯罪者・愈平安のハッキングで被害を受けた企業はクアルコム、航空・防衛企業のパシフィック・サイエンティフィック・エナジェティック・マテリアルズ社やライアットゲームズがある。
凶悪な中国人犯罪者・愈平安はマルウェアのブローカーで、コンピューターを遠隔操作できるマルウェア「Sakula」をハッカーに提供していた容疑を認めた。
マルウェア「Sakula」は数千万人の個人情報が漏えいした米健康保険大手アンセムへのハッキング、連邦人事管理局(OPM)へのハッキングで悪用された。
中国人民解放軍ならびに中国国家安全省が、日米欧企業のハイテク技術を盗むため、中国人ハッカー犯罪者集団と共同で、サイバー攻撃を行っていた。
中国外務省は「関知していない」としらを切り、「我々はいかなるサイバー攻撃にも断固として反対する」などとすっとぼけている。
日常的にウソをつく中国政府の言い分を信じる人はいない。
 


Win 7 あと半年

bargraph81d511e965a84515bd4b5d08dc3ab8ee

 
 セキュリティが気になる方は
  Win 10に乗り換えましょう
 Win 8はオススメしません  (^_^;)
 
Windows 7は2009年10月に発売が開始されてから約10年、5年間のメインストリームサポートと5年間の延長サポートが提供されてきました。
現在提供中の延長サポートは「2020年1月14日」(米国時間)に終了し、Windows 7に対するサポートは原則として終了となります。
延長サポートが終了すると、新たな脆弱(ぜいじゃく)性問題が発覚したとしても、その脆弱性を修正するためのセキュリティ更新プログラムが提供されなくなります。
そのため、延長サポートの終了以降もWindows 7を使用し続けることは、セキュリティ侵害や情報漏えいといったセキュリティリスクが次第に高まっていきます。

詳細はここをクリック

 


韓国の悲鳴

WS000

▲「日本製品を買うな!」「日本に原爆を落とせ!」と主張する韓国のポスター

WS000

 
 これほど馬鹿げた政治を続けている
  文在寅大統領の支持率が下がらないのが
 まったく不思議です  (・_・?)
 
日本の輸出規制で、韓国が悲鳴を上げています。
経済低迷が止まらない韓国にとって、半導体は最後のトリデといってもよく、完全なとどめの一撃となりました。
あくまでも、韓国に対する優遇措置をやめただけであり、まだ“制裁”ではないのですが、それでもこれだけの劇的な効果があったわけです。
今回の輸出規制3品目(フッ化水素など)は、韓国を経由して北朝鮮やイランに密輸されていたので、アメリカは韓国の裏切りに激怒しています。
images
日本の輸出規制発動は、世界第4位の半導体メーカーの米マイクロン・テクノロジー社の広島工場の拡充工事完成(6月11日)を待っていたかのようなタイミングでした。
サムスン電子が原料不足で操業停止になると、そのスキ間を米マイクロンや東芝が大増産して埋めるというシナリオです。
サムスン電子に代わる、フッ化水素の新しいお得意様は、しっかりと用意されている訳です。
韓国経済のかなめであるサムスン電子、SKハイニックス、LGディスプレイなど半導体メーカーが壊滅的なダメージを受けるのは間違いないでしょう。
日米は韓国をギリギリの崖っ縁まで追い込むつもりのようです。
トランプ大統領の腹では、このまま韓国の経済を崩壊させて南北経済格差をなくし、そのまま北朝鮮主導での朝鮮半島統一を狙っているのかもしれません。
 


ポーランド政府 ファーウェイ幹部を逮捕

WS000
job_spy
 
 ファーウェイという会社は
  通信機器の会社というよりも
 産業スパイが本業の会社ですね  (^_^;)
 
ポーランド情報当局は11日、同国に対する産業スパイ活動を行っていた疑いで、ファーウェイ幹部の中国人1人とポーランド人1人を逮捕したと明らかにした。
ポーランド国営テレビによると、中国人は通信機器大手「ファーウェイ(華為技術)」の現地支店の幹部で、当局は2人が中国政府のために産業スパイ活動していたとみている。
現地の報道によると、逮捕されたポーランド人は、かつてポーランドの情報機関に所属しており、最近はポーランドの通信会社に勤務していた。
ポーランド当局はすでにファーウェイ事務所や通信会社などに対する家宅捜索を実施し、関連の文書や電子データなどを押収した。
ポーランドの規定では、当局は産業スパイ2人を最大3カ月間拘束でき、有罪の場合、最大10年の禁錮を科せられる。
ロイター通信によると、ポーランド人が勤務していた通信会社のオレンジは11日、家宅捜索を認めた上、捜査に協力する方針を示した。
00399370HDK
ファーウェイをめぐっては、機密情報漏洩の懸念から米国が製品の政府調達を禁止し、昨年12月には米国の要請を受けたカナダが孟晩舟ファーウェイ副会長兼最高財務責任者(CFO)を逮捕。
欧州でも、欧州連合(EU)欧州委員会やチェコのサイバー当局がファーウェイ製品の使用が安全保障上の脅威となると表明するなど警戒が強まっている。
 


ファーウェイ大打撃

wor1906130033-p1
kujira_zasyou
 
 巨大なクジラが砂浜に乗り上げて
  断末魔の苦しみの中で
 暴れている姿が目に浮かびます  (T_T)
 
[香港 17日 ロイター] – 中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]の任正非最高経営責任者(CEO)は17日、米国による制裁が予想以上に効いていると認めた上で、今年と来年の売上高見通しを約1000億ドルに下方修正した。
これまでは今年の売上高が1250億ー1300億ドルと約20%増加すると見込んでおり、米制裁による売り上げへの影響が300億ドル相当に達すると判断した。昨年の実績は19.5%増の約1040億ドル(7212億元)だった。
任氏は深センにある華為の本社で、米テクノロジー専門家のジョージ・ギルダー氏とニコラス・ネグロポンテ氏と共にイベントに出席。

「米制裁がこれほど多岐にわたり打撃になるとは想定していなかった」

とした上で

「部品供給を受けることもできなければ、多数の国際機関にも参加できず、数多くの大学の協力も得られない。米国製部品を一切使うことができず、米国製部品を使う通信網とも関係を築けない」

と語った。
同時に2021年には事業回復を見込んでいるとしたほか、研究開発費は同社の財務状況を悪化させると予想されるものの、削減する予定はないと述べた。
 


79歳のデジタル・クリエイター

WS001
computer04_ojiisan
 
 エクセルにこんな使い方があるなんて
  まったく知りませんでした
 世の中にはスゴいおじいちゃんが
  いるもんですねぇー  (^_^;)
 
19年前、60歳堀内辰男氏は、引退した後、普段から関心があったデジタルアートに挑戦することを決心しました。
しかし、彼を困らせたのは、ただ一つ、費用の問題でした。
デザインソフトやタブレットなどのツールは、総じて値段がかなり高かったからです。
その時、偶然、職場の同僚がエクセルで図形をきれいに描いていたのを思い出して、エクセルでも絵を描くことができると考えました。
しかも、エクセルのプログラムは、彼のパソコンに入っていたため、特に費用もかからなかったのです。
そのように堀内辰男氏はエクセルのプログラムで19年間、絵を描いてきました。
そして2006年、彼は日本全国からエクセルで描いた作品が出品される
「エクセルオートシェイプアートコンテスト(Excel Autoshape Art Contest)」
優勝しました。
また彼の一部の作品は、群馬県立美術館に出品されたりもしました。
044be696
7ddad85c
915cb69e
ace6099b
d349678d

詳細はここをクリック

 


ファーウェイの反撃

27382_main
dora511A_004_v1.mov
 
 お前のものはオレのもの
  オレのものはオレのもの  (;´Д`)
 
中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)が米携帯通信最大手のベライゾン・コミュニケーションズに対して、特許使用料を求めていることが分かった。
米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)が12日、事情を知る関係者の話として報じた。
ベライゾンはファーウェイと直接の取引はない。
ベライゾンは2月、ファーウェイの特許関連の責任者から

「特許問題を解決するために、使用料を払う必要がある」

との書簡を受け取ったという。
ファーウェイは通信網や通信機器、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」関連の技術を含む200以上の特許について使用料を求めているという。
2社の代表者は6月3日の週に米ニューヨーク市内で話し合いを持ったとされる。
米政府は5月、ファーウェイとの取引を事実上禁止する措置を導入した。
米中貿易戦争が激化するなかで、今後特許の扱いを巡る対立も深まる可能性がある。
 


AWS Summit を歩く

2019-06-12 09.45.43

▲海浜幕張駅に着いた 東京駅から京葉線で30~40分

2019-06-12 09.51.16

▲幕張メッセに向かって歩く 左奥の細長いビルはアパホテル

2019-06-12 09.55.57

▲屋台も出てお祭り気分 会場中でもアマゾンがお弁当や飲物を配ってました

2019-06-12 12.36.14

▲会場内の様子 ブースの多くはAWS導入/移行のコンサルティング

AWS= Amazon Web Services 企業向けクラウドサービス 業界1位

アマゾンと言うとネット販売のイメージが強いですが 稼ぎ頭はこれ  (^_^;)

2019-06-12 12.45.51

▲人気のAI(人工知能)とIoTのコーナー

2019-06-12 12.51.38

2019-06-12 13.14.17

2019-06-12 13.25.36

2019-06-12 13.26.39

2019-06-12 13.26.53

▲来年のサミットは横浜のようです

2019-06-12 13.30.52

▲会場で17アイスの実物を発見  (^_^;)

WS000-3

▲この付録のせいで 学習雑誌『幼稚園』が爆売れ  (^_^;)

▲AWS Japan 社長の基調講演(動画90分) ジョブズのプレゼンみたい

詳細はここをクリック