土曜日, 26 of 9月 of 2020

Category » ハワイ・オセアニア

映画 怪獣島の決戦

1967年公開、ゴジラシリーズの第8作、前作と同じ福田純監督でパロディ路線

南太平洋の無人島で、人工的に気象を操作する科学実験をしている

そこにカワイイ、ゴジラの息子ミニラが登場して、ゴジラが必死に子育てする、とても微笑ましい親子愛を演じます

他にカマキリの怪獣「カマキラス」や、クモの怪獣「クモンガ」も登場して、もう何でもアリの展開

D7pRcs4U8AEp5vU

なんで、わざわざこんな変な怪獣島で、科学実験をしているのだろうか?

若い頃の前田美波里さん(→)も出演しています

(^_^;)


オーストラリアのビール

857373735735s

 

各州ごとに様々な種類のビールが製造されているオーストラリア。

豪州人の1人あたりのビール年間消費量は、日本人の約2倍とのこと。

そんな豪州で、日本のビール会社は超大型買収を次々に展開しています。

今月1日には、アサヒグループホールディングスが、現地で最も人気があるブランドを抱える、カールトン&ユナイテッド・ブリュワリーズ社を、約1兆1416億円で買収完了。

日本企業は他にも多くの豪ビール会社を傘下に収めています。

オーストラリアのビール会社トップ10のうち8社が日本企業の傘下です(オーストラリア企業は「クーパーズ」のみ)。

download

これにはオーストラリアの人々からコメントが殺到。

自国の企業が外国企業の傘下に入っているわけですが、「日本企業だから」というシンプルな理由で、意外なくらいに好意的な意見が多く寄せられていました。

「赤い国旗の国」(→)は、とことん嫌われています。

 

 


 

■ へー、知らなかったから単純に興味深い。 +4

■ でも日本企業なら私は気にしないな。
中国企業だったら恐ろしいことだけど!

■ マジか〜。個人的には結構ショックな事実だったわ。

■ 製造がオーストラリアなら全然いいでしょ。
どこの国が会社を所有してるのかなんて重要じゃないよ。 +2

■ 教えてくれてありがとう。かなり役立つトリビアでした。 +9

■ 日本みたいに友好的な国が所有してるならいいでしょw +2

■ 中国じゃなくて日本企業で良かったよ。 +5

■ オーストラリア人として、クーパーズに変えるべきなのか? 🤔 +2

■ 個人的にはクーパーズが一番旨いからどうでもいい😎

■ 少なくとも日本は並外れて高い水準にある、
民主主義社会を持つ国だから一向に構わんよ。

■ 日本はこれだけのビール会社を傘下に収めてるのに、
何で日本で商品を見つける事が出来ないんだ? +28 日本在住

■ 地ビールのリトルクリーチャーズも今や日本企業。
あっ、調べてみたらスワンビールもだったわ。
とんでもない事になってるな。

■ いや、俺は全然問題だとは思わないよ。
だって中国企業じゃなくて日本企業なんだから。 +1

■ この前アサヒを飲んだんだよ。
そしたらMade in Chinaだった……。絶望したね。 +1

■ キリンは飲んだことない?
キリンも日本企業で、そっちも美味しいよ。

■ 息子が日本で12年間暮らしてるんだけど、
私はビールは日本でしか飲まなくなった。
しかも6本パックで10ドル以下だし。
ちなみに日本産はウイスキーもすごく滑らか。 +1

■ 日本人は素敵な人達だからこの情報にもマイナスな感情はない。 +3

■ ほとんど日本企業になってたなんて初めて知った!

■ むしろこんなに勢いのある日本企業が、
一向に手を出さないクーパーズって……。 +3

■ 私としては日本なら全然問題ない。
オーストラリア人が絶対に商品を買わなくなるのは、
中国企業に買収された時だから。 +22

■ 俺もこの投稿を見て全く同じことを思った! +6

■ でも所有してる日本企業はこっちでの生産にこだわってるし、
オーストラリア人の雇用を生み出してるんだ。
それで十分だって個人的には思う。 +4

■ この件は日本人にネガティブな感情を抱くような事じゃない。
世界に迷惑をかけてるような国じゃないんだから。 +1

■ まぁこれは仕方がないことだと思うわ。
俺たちは外国からの資金がなきゃビールさえ作れないのさ。 +1

■ 日本よ、さすがにちょっとやりすぎだろこんちきしょうw +3

■ 日本は本当に数十年間不景気だったのか? +2

■ この国には700以上のクラフトビール(地ビール)がある。
サポートすべき地元の生産者は沢山いるよ。 +13

■ 正直俺はクーパーズは受け付けないんだ。
いつだって日本製のビールを選ぶね。

■ よしっ、今後俺はクーパーズを飲む事にするわ! +14

■ 地球上で最高のビールを飲むためなら、
いくらでも日本企業に金を落とすつもりでいる。 +6

■ 日本はバイクも高性能な物を造るしな。
とりあえず赤い国旗の国じゃなくて良かった。 +2

■ 日本のビールはホントに美味い。
それでもクーパーズの味を超えるなんて不可能だけど! +2

■ 私は日本に対してはいかなる悪感情もないけど、
やっぱり自分の国の企業を応援したい! +1

■ 日本企業が中国から豪企業を守ってくれたと考えようか。 +1

■ 結局のところ大事なのは、日本のビールは美味いっていう事実だろ。

 


 

nomikai_goukon

 

 日本を危険視する声はほぼ皆無で

  むしろ「日本なら問題ない!」

 という意見が目立ちました  (^_^;)

 

 


映画 モスラ対ゴジラ

EO8iX4HVUAUKtGc

 

1964年公開、ゴジラシリーズの第4作

舞台は名古屋で、ゴジラは今回も悪役で名古屋城を破壊

モスラの卵で一儲けを狙う興行師と、糸山英太郎みたいな実業家という悪役コンビも登場

hqdefault

自衛隊も必死で戦うが、ゴジラには歯が立たず

怪獣と言えば爬虫類というイメージを破って、虫の怪獣(怪虫)という発想はスゴイですね

久しぶりにザピーナツ(→)の「モスラの歌」を聴きました

モスラの故郷である南の島「インファント島」の原住民の描き方が、いかにもこの時代という感じがします

(^_^;)

 

main

 


ネコ200万匹を大虐殺 オーストラリア政府


neko_oyako
 オーストラリア原住民を大虐殺した白人が
  今度はネコを大虐殺しようとしています
 こんな連中が上から目線で
  日本人に「クジラを獲るな!」
 なんぞとぬかしています  ヽ(`Д´)ノ
 

オーストラリア政府は、固有種を保護のため、2020年までに野良猫を200万匹駆除する計画を立てている。

しかし、その駆除方法の一つが極めて残忍であると批判を強めている。

毒入りソーセージで野良猫を大虐殺

その駆除方法とは、毒入りソーセージを食べさせること。

ニューヨーク・タイムズ』によると、そのソーセージはカンガルーの肉、鶏の脂肪、スパイスやハーブから作られ、食べると15分以内に死に至るとのこと。

野良猫の生息地で1kmの間隔で、この毒入りソーセージ50個を飛行機から撒く。

開発を手がけたデイブ・アルガー博士は「このソーセージが猫の最後の食事です」と語っている。

猫は2世紀前、入植者によってヨーロッパからオーストラリアに持ち込まれた。

suteneko_hirou_furyou

それ以降、約20種の動物を絶滅させてきた。

オーストラリア環境省の絶滅危惧種担当官のグレゴリー・アンドリュース氏は「私たちはオニネズミ、ワル(黒足のイワワラビー)、ヒメフクロウインコなど、私たちが愛している国を象徴する動物たちを守るために、選択をしなければならない」と、野良猫が固有種にとって最大の脅威であると述べた。

「私の利益や好みで駆除するわけではない」とも。

オーストラリアは長い間他の国から切り離された島国であり、オーストラリアの哺乳類の80%、鳥類の45%が固有種である推定されている。

調査によると、猫はオーストラリア全土で毎年3億7700万羽の鶏と6億4900万羽の爬虫類を殺しているという。

 

目くらましの政策との批判も

この野良猫を駆除する政策に対し、16万人以上がオンライン署名で反対を表明。

cat_nezumi_oikakeru

イギリスのミュージシャン・モリッシーやフランスの女優であるブリジット・バルドーも批判を展開した。

さらに、野良猫の駆除は他の環境問題から目をそらさせるための目くらましだという声も挙がっている。

ディーキン大学の環境生物学者のトム・ドハティ氏は『CNN』に、「そもそも当初、オーストラリアに野良猫が何匹いるかすら分かっていなかった」と語り、「生物多様性に対する脅威に対処するため、包括的なアプローチを取る必要があります」と、この政策を批判した。

人間により強引にオーストラリアに連れて来られ、毒入りソーセージで駆除される野良猫たち。

クジラに向ける慈悲の心を多少なりとも猫に向けてほしい。


ハン・ポール 逮捕 地下鉄車両に悪質な落書き

東京メトロ丸ノ内線の車両に悪質な落書きをしたとして、警視庁はオーストラリア人のハン・ポール容疑者(27)を建造物侵入と器物損壊の疑いで逮捕し、4日発表した。
 
凶悪なオーストラリア人、ハン・ポールは「全く知らない」と容疑を否認しているという。
組織犯罪対策2課によると、ハン・ポールは他の犯人と共謀して昨年2月19日午前1~2時半ごろ、東京都文京区の東京メトロ小石川車両基地に侵入し、丸ノ内線の2車両の側面にスプレーで落書きをした疑いがある。
防犯カメラの映像などから、ハン・ポールの他に複数の外国人が関与した疑いがあるとみている。
凶悪なオーストラリア人、ハン・ポールは事件後に出国していたが、3日に成田空港から再入国したところで身柄を確保した。
この際ハン・ポールは、スプレーなどを所持していたという。
同課はハン・ポールが使った車の通行記録などから、昨年2月に宮城、神奈川両県で起きた同様の事件にも関与した疑いがあるとみている。
 


アグネス・ラム


vacation_sunset
 
 こんな動画 見つけました
  なつかしいなぁ~  (^_^;)
 


巨牛

Ds_J_nNVYAAUMZw
animal_chichishibori
 
 これはスゴイ!
 象にも負けない!  ((((;゚д゚))))
 
大きな体のおかげで命拾いした。
茶色い牛の群れの中にたたずんでいる、白黒の牛。
ほかの牛が特別小さいというわけではない。
この牛は、オーストラリア西部で暮らす7歳のオスのホルスタイン「ニッカーズ」君。
ニッカーズ君は、体の高さが1m94cmあり、体重は1.4トン。
普通の牛のおよそ2倍。
食肉用に育てられたが、あまりにも体が大きくなりすぎて、
食肉加工の工場に入りきらず命拾いをしたという。
 


102歳が92歳を襲う

shutterstock_451052563
d829f2e3
 
  スゴイ! 元気だな~
   健全な性欲を維持することが
  長生きの秘訣かも~  (^_^;)
 
オーストラリア・シドニーの老人ホームで、92歳の婆さんに対する加重強制わいせつの容疑で、102歳の爺さんが拘束された。
シドニー警察当局が24日明らかにした。
事件があったのはシドニーのボンダイビーチ(Bondi Beach)の近くにある老人ホーム。
警察は容疑者の氏名や事件の詳細を明らかにしていないが、23日の昼頃通報があり、現場に急行した警察官が102歳の爺さんを拘束した。
102歳の爺さんは11月20日に出廷することを条件に保釈された。
有罪になれば7年以下の禁錮刑となる可能性がある。
若い頃に犯した罪で100歳を超えて裁判にかけられる例はあったが、100歳を超えてから犯した罪の責任が問われるのは極めてまれ。
 


国税の本気

atarashii-kokuzei-kyoku-1-600x600
日本にやって来る外国人が増えており、その犯罪も激増している。
日本国内で凶悪犯罪を犯し、そのまま海外へ高飛びしてしまう。
そんな外国人犯罪者にとって、日本は犯罪者天国で、犯罪やりたい放題になっている。
今回の東京国税局の措置は「本気になれば出来る」ということを証明した。
さらに次のような制度を早急に整備して欲しい。
 1)不法滞在者の犯罪には、刑罰を重くする。
 2)犯罪者の日本再入国を、厳格に禁止する。  ヽ(`Д´)ノ


日本で贈与税を滞納したオーストラリア人の男の預金から、東京国税局が約8億円を徴収した。
東京国税局がオーストラリアの税務当局に対し、租税条約に基づく税金の「徴収共助」を要請。
オーストラリアの税務当局が男の預金を差し押さえたという。
徴収共助による億単位の徴収は初めてで、一部の税理士は「国税の本気をみた」とざわついている。
オーストラリア人の男は数年前、日本に住む親から数十億円の贈与を受けたが贈与税を納めず、国税局による再三の督促に応じなかった。
そこで国税局は日本国内の男の預金を差し押さえ、一部を徴収したものの約8億円が未納となっていたという。
今回のような東京国税局による巨額の徴収共助について、どのように受け止めているか。
贈与税に詳しい税理士に聞いた。
ーー今回の一件はどのように受け止めていますか
「この件について、先日、仲間の公認会計士数人と話していたら面白い表現を用いた人がいました。いわく、『この件はパナマ文書事件の副産物』と。パナマ文書とはパナマの法律事務所から流出した『世界中の様々な個人・法人の租税回避の実態を示した膨大な情報』で、これが流出した事件がパナマ文書事件です。
結果、日本でも法人や個人につき30億円以上の申告漏れが発覚したとか。パナマ文書事件が契機になって、課税逃れ対策の国際的な協力体制を従前よりも充実させる方向に向き始めたのですけれど、今回の徴収共助はこれが機能したということではないでしょうか」
ーー今回の巨額の徴収共助からうかがえる国税側の思惑は何でしょうか
「個人的見解ですが、従前の税務当局は、海外を用いた租税回避行為や脱税行為の存在は知っていても、海外での協力体制が不十分なため歯噛みしていたのでしょう。
でも、これからはより質の高い協力が得られますよね。目に余る悪質な行為が横行し、摘発が税法的にも可能な内容の場合、インパクトのある摘発を行えば、その人に対する罰は勿論、世間への警告にも使えます」
ーーその意味では8億円はインパクトが大きいですね
「そうですね。8億円はインパクト十分ですから、本件も『これからは海外を用いた悪質な行為は許さんぞ』との、言葉は悪いですが『見せしめ』なのかなと思いますね」


これは訓練ではありません

アメリカ・ハワイ州で日本時間の14日午前3時すぎ、北朝鮮からハワイに向かってミサイルが発射された際に住民や観光客に対して避難を呼びかける警報メッセージが誤って携帯電話に送られ、一部の住民らが避難を始めるなどパニックになりました。

これまでのところ誤作動の原因はわかっておらず州当局が調査を進めています。

ハワイ州で現地時間の13日午前8時7分、日本時間の14日午前3時7分、北朝鮮からハワイに向かってミサイルが発射された際に住民や観光客に対して避難を呼びかける警報メッセージが携帯電話に送られました。

メッセージでは、

「ハワイへの弾道ミサイルの脅威。

すぐに身を隠してください。

これは訓練ではありません

との内容で緊急の対応を呼びかけました。

その後、このメッセージの配信は誤作動だったことがわかり、最初のメッセージが出てから38分後に「ハワイへのミサイルの脅威や危険はありません。誤作動です」というメッセージが送られました。
このメッセージは、ハワイ州内で携帯電話に強制的に送られる仕組みでメッセージを受けて住民や観光客が一時、避難を始めるなどパニックになったということです。
また、ロイター通信によりますとトランプ大統領は南部フロリダ州でゴルフをしていましたが、警報を受けて中断したということです。
ハワイ州当局は、NHKの取材に対して「現時点では誤作動の原因はわかっておらず調査を進める」としています。
war_missile_character
 
「これは訓練です」じゃ~本気の訓練にならないから
 平和ぼけ予防で わざと誤報を流してるのかも
  ちなみに 次の開戦危険日は 1/17です  (^_^;)
 
つづきはここをクリック »