土曜日, 5 of 12月 of 2020

逮捕 テキサス州のバイデン陣営の責任者

money_yuchaku

 

 米大統領選挙で、中国による大規模介入があったようです

  なにしろ世界一の買収天国、ワイロ天国の中国

 中国共産党を批判すれば、すぐに収容所送りですが

  共産党員なら、犯罪やりたい放題のお国柄

 ((((;゚д゚))))

 

ニュースマックス11/11の報道によると、ジョージア州のブラッド・ラッフェンスペルガー州務長官は11/11、記者会見で、同州は手動ですべての投票を方法を再集計すると発表した。

ジョージア州の159郡が、11/20まで再集計する予定である。

機械集計では不正な集計プログラムが使用され、トランプに投票された大量の票が、バイデンに投票されたものとしてカウントされていたという報道もある。

 

* * * * * * * * * *

 

Texas map with Texas map overlay vector illustration

米国時間11/11夜、米メディア「ナショナル・ファイル」の記者パトリック・ハウリーは、テキサス州のバイデン陣営の責任者であるダラス・ジョーンズが、ハリス郡の選挙不正に巻き込まれ、FBIに身柄を拘束されたと報じた。

ダラス・ジョーンズはFBIに逮捕された直後、バイデン氏の選挙チームから解雇された。

ジャーナリストのパトリック・ハウリーは、空港を経由して米国に大量の偽造運転免許証が出荷されており、その多くが中国からのものであることから、中国共産党が不正な米国大統領選挙の背後にいることを示していると述べた。

中国から米国に出荷された大量の偽造運転免許証は、有権者の本人確認の身分証明書として、選挙不正に使われた可能性が高いという。