土曜日, 28 of 11月 of 2020

100年に1回程度の雨

large

job_otenki_oneesan

 

 台風が来ると いつも思うのですが

  これだけ来るぞ来るぞとしつこく警告されても

 避難しない人は 絶対に避難しないのです

  そして土砂に埋まって 死んでいくのです

 これって何なんだろう?

  広い意味での自殺?  (・_・?)

 

* * * * * * * * * * * *

 

台風10号について気象庁と国土交通省が合同で記者会見し、

「災害が起きるのは、間違いない!」

と話すなど、最大級の警戒を呼び掛けました。

気象庁担当者:

「台風が接近する地域では、記録的な大雨・暴風・高波・高潮となる恐れがあり、最大級の警戒が必要です。記録的な高潮となる恐れがあり、沖縄地方では6日にかけて、奄美でも6日、それから九州南部や九州北部、四国では6日から7日、中国地方では7日から8日にかけて潮位が高くなる見込みです」

国交省担当者:

「全国的には事前放流、今40ダム行われております。川によって違うが、おおむね100年に1回程度の雨だというふうにお考え頂けたらと思います。そういう意味で100年に一回の雨は経験したことがない方がほとんどだと思いますので、こういった雨が降るということは、まさに経験したことがないような雨。災害が起こるのはほぼ間違いがない」

気象庁担当者:

「コロナを警戒して外に出なくて避難ができないということは、やはり避けて頂きたいと思っておりますので今、自治体等でも避難所でもコロナ対策が進んでいると考えておりますので、自治体等の情報を収集して避難を迅速にして頂きたい」

 

utsu_man

 一昨日読んだ『不幸になりたがる人たち』の中に

  面倒くさいから自殺する人の話もありましたから

 よくあることなのかもしれません  ((((;゚д゚))))