月曜日, 30 of 11月 of 2020

中国で80年に一度の大洪水

dam

 

 アメリカの暴動もヒドいけど しょせんは人災

  こちらは大自然の猛威なのでケタが違う!

 おまけにダムの手抜き工事で 人災の要素もアリ

  もし決壊したら 上海も大混乱  ((((;゚д゚))))

 

中国・重慶の水害がいよいよひどいことになってきた。

中国当局は80年に一度の大洪水だと警告を発している。

心配なのは、三峡ダム(さんきょうだむ)の決壊

重慶を流れる長江の下流にある世界最大の水力発電ダムだ。

すでに南部は折からの集中豪雨で水浸しになっている。

中国中央気象台が6/24に発表したところでは、6月に入ってすでに連続23日、暴雨警報を出しているという。

6/24も広い範囲にわたって「暴雨イエローアラート」が発令された。

暴雨は貴州、広西、湖南、江西などで大規模洪水を引き起こし、さらに今後数日、集中豪雨が続くと予報されている。

今年(2020年)の被災者数は1122万人

被災都市はすでに26の省、自治区、直轄市におよんでいる。

長江沿いの湖北省の680のダム湖、安徽省の299のダム湖は制限水位を超えており、目下全力で放水による水位調節を行っているが、もはや洪水防止の役にはたっていない。

安徽省の六安市などは、村ごと水に沈んでいるところがいくつもある。

中国応急管理部は6/23までに657.1万人に緊急避難を指示、21.3万人に対して緊急生活救助を行っている。

だがすでに9300以上の家屋が倒壊し、17.1万以上の建物が損壊。

農作物の被害は86.1万ヘクタールにおよび、直接的経済損失は241億元に上るという。

 83708

 

o0640024014367835659

詳細はここをクリック