木曜日, 24 of 9月 of 2020

ボルトン vs トランプ

44c8a10bfad9f5652014cde017fbf553_1

ボルトン           トランプ

353px-Moon_Jae-in_(2017-10-01)_cropped

 

 韓国政府(←)のように 常にウソばかりついていれば

  誰も信じないから それはそれでいいのですが

 普段は真実を語る人が ここ一番で大ウソをつくと

  非常に影響力が大きいと思います

 もちろん真実かもしれませんが  (^_^;)

 

前大統領補佐官ボルトンは、トランプ政権の内幕を、来週発売する著書で暴露します。

その中で

「トランプには、職務遂行能力が無い!」

と痛烈に批判しました。

ボルトンはABCのインタビューで、

「トランプには大統領職を遂行する能力が無い。

 再選に役立つかどうか以外、何も考えていない!」

「トランプは再選ばかり気にかけていて、

 長期的な視野は、ほとんど無い!」

などと厳しく批判しました。

img_e143b4ec345125e2a586a60771c1802722421

北朝鮮の金正恩(→)との米朝首脳会談では、

「トランプは写真撮影や、

 メディアの反応ばかりを重視し、

 会談がアメリカの交渉の立場に与える影響には、

 ほとんど関心を示さなかった!」

としています。

img_bafbd2199c98cc6c3e6dac2e1f3cfcb7125386

また、複数の有力紙は、トランプが去年6月、中国国家主席の習近平(→)との首脳会談の場で、アメリカが政権として非難してきたにも関わらず

「ウイグル人の強制収容所の建設を進めるべきだ」

などと発言し、中国の立場に理解を示したとの、ボルトンの暴露内容を伝えています。

また、シンガポールで行われた初の米朝首脳会談の際に、国務長官ポンペオが大統領トランプを「でたらめばかり」と非難するメモをボルトンに渡し、その後、ポンペオは北朝鮮の非核化が「成功する可能性はゼロ」とトランプの外交方針を批判したと伝えています。

Mike_Pompeo_official_photo

これを受け、ポンペオ(→)は18日、

「ボルトンは、多くのウソを広めている!」

と批判する声明を出しました。