火曜日, 26 of 5月 of 2020

芸能人を利用した法案抗議事件

i=httpss.eximg.jpexnewsfeedTabloTablo_tablo_14447_010e_1

200px-Bundesarchiv_Bild_102-17049,_Joseph_Goebbels_spricht

▲小泉今日子

 

 大衆洗脳の天才

  ナチスの宣伝大臣をつとめた

 パウル・ヨーゼフ・ゲッベルスの手法と

  似てますね  ((((;゚д゚))))

 

 

20191220-00217024-the_tv-000-1-view

元HKT48のメンバーでタレントの、指原莉乃が、フジテレビの情報番組「ワイドナショー」に出演。

最近話題の、芸能人による検察庁法案抗議事件について、背後で行われていた芸能人洗脳&世論誘導工作を、ズバリと暴露しました。

指原莉乃は

「ツイッターで拡散されて、本当にそれを信じていいの?

 双方の意見をちゃんと聞かず、偏った意見だけを信じて(洗脳されて)、

   『え~っ? そうなの~? すぐ広めなきゃ~!』

 ってなった芸能人が多かったように感じています」

と話しました。

また、東野幸治に、

「ツイッターで、ハッシュタグお願いしますって、来てるんですか?」

と質問されると、指原莉乃は

「来てました!(きっぱり)」

と答えた。

つまり検察庁法案に抗議して欲しいという闇の勢力からの依頼が、多くの芸能人に来ていたことが、明確になりました。

2000073408

歌手の「きゃりーぱみゅぱみゅ」も、これに便乗して(洗脳されて)ツイートを行うも、その後あわてて削除するという醜態も話題となりました。

ネットでは「薄々わかっていた」と冷静に分析する人も多いようです。

政治や経済について詳しく知らない芸能人を利用し(洗脳し)、さも自分の意見であるかのようにツイートさせるというのは、恐ろしいことです。

ishi_keru_boy

 

 たまたま転がっていた意見を

  信じ込んだ(洗脳された)人は

 これこそ私の意見だ!

  と強く主張します  ((((;゚д゚))))