月曜日, 25 of 5月 of 2020

渋谷博(53)逮捕 ひき逃げ

news3974562_50

マスクをはぎ取れ! ヽ(`Д´)ノ

20050801

jiko_car_hikinige

 

ひき逃げは、通常の交通事故犯罪とは次元の異なる、極めて悪質かつ卑劣な犯罪であると思います

一般にひき逃げ犯人は、事故直後に被害者が生きている可能性や、放置すれば死ぬ可能性があることを十分に認識しながら、適切な救助をせずに逃走しています

したがってひき逃げ犯人には、未必の故意があるものとして、殺人罪を適用していただきたいと思います  (T_T)

 

みひつのこい未必の故意
 確定的に犯罪を行おうとするのではないが、結果的に犯罪行為になってもかまわないと思って犯行に及ぶ際の容疑者の心理状態。
 殺人事件の場合、明確な殺意がなくても、相手が死ぬ危険性を認識していれば、故意として殺人罪が適用される。

 

5/7正午ごろ、東京・江戸川区の交差点で、自転車に乗っていた中学1年生の根井陽多さんが乗用車にはねられ死亡した事件。

乗用車の運転手は衝突後、逃走したとみられていて、警視庁はひき逃げ事件として捜査していた。

そして、5/7夜、警視庁は過失運転致死と道路交通法違反の疑いで江戸川区の無職・渋谷博(53)を逮捕した。