土曜日, 16 of 1月 of 2021

希望のメッセージ

イタリアの世界的テノール歌手、アンドレア・ボチェッリ氏が、4月12日のイースター(キリストの復活祭)に、ミラノ市内のドゥオーモ大聖堂で無観客コンサートを開催した。

新型コロナウイルスの感染拡大によって、世界各地でロックダウン(都市封鎖)を強いられている人々に対し、ボチェッリ氏は希望のメッセージを送った。

ボチェッリ氏は、

「私は共に祈る力を信じている。

私は、世界共通の『復活』のシンボルである

キリスト教のイースターを信じている。

信者であろうとなかろうと、

今こそ誰もが本当に必要としていることだから」

とインタビューで語った(この動画にはインタビューは含まれていません)。