月曜日, 21 of 9月 of 2020

感染者1700人以上 中国武漢ウイルス

hqdefault
images
 
 もうすぐ春節(旧正月1/24-30)の連休で
  大量の中国人観光客が日本に来ます
 不要不急の外出は控えましょう  ((((;゚д゚))))
 
大陸中国で2人が死亡した重症急性呼吸器症候群(SARS)に似た中国武漢ウイルス(新型コロナウイルス)の感染者は、中国政府による「真っ赤なウソの公式発表(41人)」よりはるかに多い1700人以上に上っている可能性があるという見方を、英国の研究者らが1月17日、明らかにした。
大陸中国当局は、武漢(Wuhan)市にある鮮魚市場付近を中心に流行した肺炎の原因とされる中国武漢ウイルス(新型コロナウイルス)に、中国国内で41人が感染したと「真っ赤なウソの公式発表」をしている。
しかし、国連の世界保健機関(WHO)などにも助言を行っている英インペリアル・カレッジ・ロンドン(Imperial College London)の感染症に関する研究センターの研究者らは、17日に発表した論文で、武漢市では1月12日時点で「合計1723人の患者」が中国武漢ウイルス(新型コロナウイルス)に感染しているとみていると明らかにした。
英国の研究者らは、これまでに大陸中国の外で報告された感染者数と、武漢の空港を出発した国際線データに基づいて、武漢市内で中国武漢ウイルス(新型コロナウイルス)の感染者数を独自に推計した。
大陸中国の外では現時点で、タイで2人、日本で1人の中国武漢ウイルス(新型コロナウイルス)感染者が報告されている。
論文の著者の一人、インペリアル・カレッジ・ロンドンのニール・ファーガソン(Neil Ferguson)教授は、

「1週間前よりも一層懸念している」

と述べた。
ファーガソン氏はまた、

「これまで以上に、実質的なヒトからヒトへの感染の可能性を懸念すべきだ」

とし、中国武漢ウイルス(新型コロナウイルス)感染の主な原因が動物との接触によるものでは「ないとみられる」と指摘した。
米国は17日、武漢からの直行便が到着するカリフォルニア州のサンフランシスコ空港(San Francisco Airport)と、ニューヨークのケネディ空港(John F. Kennedy International Airport)のほか、乗り継ぎ便が多いロサンゼルス空港(Los Angeles International Airport)で、武漢からの到着便について中国武漢ウイルス(新型コロナウイルス)への検疫態勢を強化すると発表した。
B2JxIkZCMAAJhN5

▲感染症対策の訓練をする東京消防庁や保健所の職員

 


Leave a comment