土曜日, 26 of 9月 of 2020

拳銃を盗った犯人が逃走中!

WS000

▲警官を襲い拳銃を奪って逃走中の犯人の顔写真

publicdomainq-0005010gqq

 
 大阪G20サミットを来週に控えて何ということ!
  これは地元住民にしたら超怖いですね~
 重傷の警察官には何とか生命をつないで欲しい
  犯人は1秒でも早く捕まって欲しい!  ((((;゚д゚))))
 
16日午前5時40分ごろ、大阪府吹田市千里山霧が丘の大阪府警吹田署千里山交番付近で、

「警察官が血を流して倒れている」

と110番があった。
倒れていた警察官は、吹田署千里山交番に勤務する地域課の古瀬鈴之佑巡査(26)で、体には複数の刺し傷があり、左胸には包丁が刺さった状態で重傷です。
また、実弾が入った古瀬鈴之佑巡査の拳銃がなくなっていました。
周辺の防犯カメラには交番の周りをうろうろする男が映っていて、警察は男が古瀬鈴之佑巡査を襲って拳銃を奪い逃走したとみて、強盗殺人未遂の疑いで行方を追っています
奪われた拳銃には実弾5発が入っていたとみられる。
目撃情報では、逃げた男は30代ぐらいで、身長170~180センチ程度。
緑色か黒色のジャンパーを着ていたとの情報があるという。
大阪府警は強盗殺人未遂事件として捜査するとともに、

「自宅の施錠を徹底し、できるだけ外出は控えてほしい!」

と注意を呼びかけている。
現場は住宅街にある阪急千里線千里山駅前。
大阪府警の石田高久本部長は同日、吹田署で報道陣の取材に応じ、

「警察官の拳銃が奪取され、極めて残念。

 住民の皆さまにはご心配、ご不安をおかけしているが、

 不審人物などを見かけた際には通報してもらいたい」

と述べた。
今月28、29日には、大阪市で20カ国・地域(G20)首脳会議が開催される。
大阪府警の石田高久本部長は

「現時点では、サミット警備への影響は分析できていない」

とした上で、

「拳銃を奪われて犯人が検挙できていない状況は避けたい。

 何とか(サミット)本番までには検挙したい」

と話した。
map

▼警官を襲い拳銃を奪って逃走中の犯人の写真

WS001


Leave a comment