金曜日, 27 of 11月 of 2020

堤雄貴 逮捕 コカイン密輸

コカインを含むキャンディや原料の葉っぱなどを中国から飛行機で佐賀空港に密輸したとして、福岡県の通名・堤雄貴が逮捕されました。
佐賀空港へのコカインの密輸は初めてです。
逮捕された福岡県八女市の通名・堤雄貴33歳は3月4日、コカの葉およそ30グラムを中国の上海から佐賀空港に密輸したとして、麻薬取締法違反の疑いが持たれています。
警察は通名・堤雄貴の認否を明らかにしていません。
警察などによりますと通名・堤雄貴が佐賀空港に帰国した際、リュックサックの中にコカの葉などが入った保冷バッグを隠していたのを、長崎税関の職員が発見したということです。
佐賀空港へのコカインの密輸は初めてで、長崎税関も通名・堤雄貴を関税法違反の疑いで佐賀地検に告発しています。


Leave a comment