月曜日, 21 of 9月 of 2020

樋田淳也の身柄確保 大阪府警の大不祥事

WS000000
download
 
 警察の不祥事と言うと、大阪府警
  神奈川県警が多いような気がします
 どちらも東京に次ぐ大都市を抱え
  警視庁へのライバル意識が強い  (;´Д`)
 


 
大阪府警富田林署から勾留中の樋田淳也容疑者(30)が逃走した事件で、樋田淳也が29日に山口県周南市内で万引をしたとして窃盗容疑で逮捕されたことが分かった。
8月12日から逃走48日間。ネット上には
「山口からの移送時には、逃げられないようにしましょう!」
などと失態の上に失態を重ねた大阪府警に批判やいやみの声が目立った。
警察署から逃走するという前代未聞の事件が大きく動いた。
加重逃走容疑で全国に指名手配されていた樋田淳也の身柄がついに確保された。
ネット上には
「とりあえず一安心」
とホッとした声もある中、
「今度は山口からの移送時に逃げられないように」
「いくらの金と時間が消えた」
「やっとパクったか。長かったね」
などと大阪府警の空前絶後の不祥事を指弾する声が目立った。
また、
「山口まで移動しながらどれだけ罪を重ねたのだろう」
「身柄確保されるまでにどれだえの犯罪を犯したのだろう。
少なくとも移動や食事・食品は盗んだ物や盗んだお金だろう。
被害者は留置場の不手際に対して民事訴訟を起こして補償してもらいましょう」
などと樋田淳也が逃走中にひったくりなどの犯罪を重ねていることから、大阪府警の責任を問う声もあった。
さらには、
「やっと確保された。しかし大阪府警のお偉いさんや所轄のお偉いさんも異動?」
と不手際のために降格をともなった人事異動があるのではと予測する声もあった。
 


Leave a comment