月曜日, 21 of 9月 of 2020

最大瞬間風速70m

201809020165_top_img_A

▼台風21号 2日(日) 18時現在
 存在地域   日本の南
 大きさ階級  //
 強さ階級   非常に強い
 移動     北北西 20 km/h
 中心気圧   935 hPa
 最大風速   50 m/s
 最大瞬間風速 70 m/s  ←これは大変な風速です! ((((;゚д゚))))
 非常に強い台風21号は2日、日本の南の海上で北上を続けた。
西日本の太平洋側では台風接近前の3日午後から雨が強まり、4日は勢力を保ったまま西日本か東海に上陸しそうだ。
気象庁は暴風雨や高波への厳重な警戒を求めた。
気象庁によると、4日は台風が速度を速めながら北上するため、接近に伴って急に風雨が強まる。
上陸後は日本海に抜ける見通しで、5日は北日本も大荒れになる可能性がある。
4日夕までの24時間予想雨量はいずれも多い所で、四国と東海300~400ミリ、近畿200~300ミリ、九州南部100~200ミリ、九州北部100~150ミリ。

▼最大瞬間風速が60m以上になると

木造家屋やブロック塀、樹木、電柱が倒れ、クルマが横転します

今回は、これよりも激しい風が吹くとの予報です  ((((;゚д゚))))

o-WIND-POWER-570
沖縄県那覇市で最大瞬間風速62m/sを記録した2012年9月の台風17号(Jelawat:ジェラワット)の際、牧港補給地区(キャンプ・キンザー:沖縄県浦添市)で撮影された映像には、駐車場の車が強風で横転する様子が収められている。

 


Leave a comment