木曜日, 22 of 10月 of 2020

訃報 津川雅彦

濹東綺譚

津川雅彦(つがわ・まさひこ、本名・加藤雅彦=かとう・まさひこ)さんが4日、心不全のため死去した。78歳。
京都市出身。「日本映画の祖」とされる映画監督の牧野省三を祖父に持ち、俳優の父沢村国太郎、母マキノ智子、兄長門裕之をはじめ、芸能関係者のそろう「マキノ一族」に生まれ育った。父主宰の劇団で子役として活動、映画にも出演した。
sim
石原慎太郎が津川雅彦と命名。『狂った果実』に石原の強烈な推薦で出演した縁から。
「津川」の名は石原の小説「太陽の季節」のメインキャラクター「津川竜哉」から付けられた。
映画「ひとひらの雪」に秋吉久美子と共に出演、恋に溺れる中年男性を好演した。「不倫は文化」を具体的に表現したような作品。
テレビの討論番組でリベラルとされる文化人やマスコミを批判したり、靖国神社参拝推進の運動に関わったりと、保守的な言論でも知られた。
06年に紫綬褒章、14年に旭日小綬章。長女真由子さんも女優。
20110725115044
 
 ←この作品には衝撃を受けました
  最も好きだった俳優さんを失って
   超がっかりです  (T_T)


Leave a comment