土曜日, 19 of 9月 of 2020

#台湾加油 台湾がんばれ!

台湾 地震 台湾加油

▲雲門翠堤大楼

2月6日夜(現地時間)に台湾東部で発生した地震を受け、Twitterでハッシュタグ「#台湾加油」がトレンド入りしています。

「加油(ジャーヨウ)」は中国語で「頑張れ」という声援を意味する言葉。
東日本大震災発生時、台湾から日本へ多額の義援金が寄せられたことについて触れ、「今度は僕らが恩返しする番だ」と呼びかける声もあがっています。
※上記ツイートの数字はあくまで「日本赤十字社に寄せられた」義援金。
日本赤十字社以外も含めた、東日本大震災に対する台湾からの支援金額は200億円以上にのぼるとされており、世界でもダントツの巨額な支援となっています。

今回の台湾の地震は、6日11時50分ごろに発生したもので、現地の基準では最大震度7を記録したところも。
台湾メディアによれば、これまでに少なくとも2人が死亡、200人以上が負傷しているとされ、他にも建物が倒壊したり、道路に亀裂が入ったりといった被害が報告されています。
Twitterで画像を見る
ハッシュタグ「#台湾加油」は、日本のTwitterでは7日午前1時半ごろ(日本時間)から使われはじめ、7日午前にはトレンド入り。

ハッシュタグ内では現地の被害を心配する声のほか、募金や支援を呼びかける声も。また
「東日本大震災のときのご恩は忘れません」
「東日本大震災の時の義援金、台湾の人口2200万近くでこの金額だぞ!?」
「日本より人口も少ないのに日本が大変な時にすぐ手を差し伸べてくれて、チャリティ番組をして、多額の募金をしてくれた」
など、東日本震災時に受けた恩義をいまこそ返すべき、といった呼びかけも多くみられました。

おはようございます。

東京都内は穏やかな朝ですが、台湾で大きな地震があったというニュースが…

日本で大きな地震があったとき、温かな手を差し伸べてくれた隣人だけに、とても気がかりです。。。

Twitterで画像を見る
おはようございます。昨日はいいねRTありがとう。

本日未明、台湾で最大震度7の大地震が発生して甚大な被害が出ています。

被害が少ないことを祈ります。

3.11 で被災した私はできることをします。

早急かつ妥当な人道支援を!

Twitterで画像を見る
 台湾で震度7の地震がありました。

東日本大震災では台湾国内で大きく取り上げられ、チャリティー番組なども行われ250億円の義援金や支援をしてくださいました。

今私たちに出来る事は少ないかもしれないけど、ご冥福と被災地が一刻も早く復興できますようお祈りします。

日本より人口も少ないのに日本が大変な時にすぐ手を差し伸べてくれて、チャリティ番組をして、多額の募金をしてくれた。

何故日本へ募金するのか?という質問に『助けてもらった事があるから』より上位に『ただ日本が好きだからよ』と言ってくれた。

翻訳が合ってるか分からないけど、気持ちが届けばいいと思っています。

被災地の方が一人でも多く助かりますように。

台湾の方々は東日本大震災の時に、たくさん日本を応援してくれた国。

その台湾の皆様が一人でも多く無事でありますように。
被害が広がらないことを切にねがいます。
出来る事で台湾応援したいと思う。

東日本大震災の時の義援金、台湾の人口2200万近くでこの金額だぞ!?

お前ら自分の懐心配してる場合じゃないぞ。
とりあえず飲食物とか暖房器具とか大丈夫なんかな。
義援金贈るのも大事だけど、まず不足するであろう物資を送らないと!!

 東日本大震災に関連し、これまで台湾から日本に寄せられた義援金は200億円以上。

こうした流れを受け、2011年には日本人の有志がお金を出しあい、台湾の主要新聞にお礼の広告を出すといった動きもありました。
 


Leave a comment