土曜日, 16 of 1月 of 2021

日本の文化

WS000000
NHKは9月28日、50代医師との不倫を認めた斉藤由貴(51)が、
出演しているEテレ「高校講座 物理基礎」を降板すると発表した。
所属事務所がNHKに対し、出演辞退を申し入れたという。
斉藤由貴が出演するのは、すでに収録済みの第29回(11月22日放送)までで、
その後は斉藤由貴の出演がないままで番組は継続されるという。
斉藤由貴は先日、来年の大河ドラマ「西郷どん」の出演を辞退したばかり。
その際、NHKは「所属事務所から本日、出演を辞退したいという申し出がありました。
これを受けて検討し、予定通り、ご出演をいただくのは難しいと判断し、
出演者を変更することにしました」と説明した。
20131221_ishida_02
 
 不倫は「日本の文科」なので
 理科系番組には 向かないのですね  (^_^;)


Leave a comment