土曜日, 28 of 11月 of 2020

映画「新宿スワン」

swan03


WS000000同名人気漫画を鬼才・園子温監督が映画化した「新宿スワン」。
アジア最大の歓楽街・新宿歌舞伎町を舞台に、女性に水商売の職を紹介するスカウトマンたちの生き残りをかけた戦いを 描く。
ギャンブルに負け、ひょんなことからスカウトの世界へ足を踏み入れることになった主人公・龍彦(たつひこ)を話題作への出演が相次ぐ人気俳優・綾野 剛が好演。
「アジア最大」って よく言われるけど
じゃー「世界最大」って どこ? (^_^;)
 

 
058ayanotop2―龍彦はどのようなキャラクターでしょうか?
綾野「本当に真っ直ぐで、みんなから愛される男です。スカウトの世界に入り、何度も傷つきながらも強く成長していきます。きれい事を本気で言うその熱い姿勢に、人は希望を感じるはずですし、闇を照らす存在だと思います」
―狂気に満ちたライバルスカウトマン・秀吉を演じる山田孝之さんをはじめ、ヒロインの風俗嬢・アゲハの沢尻エリカさんら豪華出演者陣との共演はいかがでしたか?
綾野「キャスティングが本当にすばらしくて、4番バッターの方ばかりなんです。普段から親交のある孝之とのアクションは遠慮することなく本気でぶつかって いくことができました。沢尻さんは下着同然の姿で新宿の街を走るシーンの撮影も平然とこなしていて、役者魂を感じました」
―園監督作品への出演は「愛のむきだし」以来2度目になりますが、今回本格的にタッグを組んでみていかがでしたか?
綾野「役を通してどう表現するか、そのアプローチを相当考えていかないといけないので、非常に大変でしたが、園さんは役者が持ってきた案の中でいい物があ れば、それをどう使っていこうかと考えてくれるのでやりがいがありました。園さんは、すべての役を愛しているんだなと感じました。また必ずタッグを組みた いです」
―撮影現場の雰囲気はいかがでしたか?
綾野「園さんが本番中に笑ったり、ツッコミの声が入ったりしてカットがかかることがありました。地方ロケでは、見学に来ていた一般の方に園さん本人が声をかけて、実際にスカウトをしていました。ものの数分でエキストラとして参加していて、すごく驚きました」
―本作で描かれている女性の生き方をみてどう感じましたか?
綾野「風俗を含め、水商売はあらゆる男性の心を女性がすべて受け止めなければならない。プライドを持ってやっている方もいれば、『新宿スワン』に出てくる 彼女たちのように、水商売を選ばざるを得なかった人もいると思います。非常に刹那的な職業であり、壊れてしまいそうなもろさも感じました。だからこそ龍彦 は彼女達の幸せを心から願っているんだと思います」
―最後に読者へのメッセージをもらった。
「最近は壁ドンなど(心トキメク甘い作品)が流行っていますが、そろそろ刺激的な映画が恋しくなってきたころだと思います。俳優陣も今までとは違った表情を見せているので、その姿を劇場で目撃していただけたら、幸いです」

—————————————————–

体当たり演技の丸高愛実クンに直撃
「こんなに胸を揉まれてるの私!?」
園子温監督・綾野剛主演映画『新宿スワン』は全国320スクリーンにて公開後、オープニング土日は、5週連続1位を記録していた『シンデレラ』を抑え、興 収・動員ランキング初登場1位を達成!
6月3日(水)のレディースデイも動員1位を記録するなど、大ヒットだ!
そこで『新宿スワン』とグラビアアイドルをこよなく愛するAOLニュースでは、
歌舞伎町の女・梨子を大熱演してくれた丸高愛実クンに独占インタビュー!
映画を観れば、一番強烈に印象が残るといっても過言ではない梨子役についてねほりはほりしてみたよ!

――『新宿スワン』の梨子は重要な役柄でしたが、自分で観てどうでした???
もう、観入ってしまって、なんだかあっという間でした(笑)。台本はいただいていましたが、完成版が非常に楽しみでしたね。キャストの皆さんの迫力がすご くて(笑)。まばたきを忘れるほど、のめり込みながら観ちゃいました。関ちゃん(深水元基)におっぱいをもまれるシーンがあるんですけど、「もまれてる、 わたし!」「こんなに!?」と思いました(笑)。実はそのシーンがオーディションだったので、一連の流れを三回くらい演じて梨子ちゃんを熱演しました!
――深水さん演じる関 玄介の評判がいいようです。魅力的ですよね!
やっぱり関ちゃんですかね。深水君とは二度目の共演ですが、素顔は本当に好青年で、普段は関ちゃんとは真逆。いつもわたしに気を遣ってくれて、おっぱいを もむシーンでは、「本当にすみません! すみません!」って(笑)。優しくてピュアな方なんですよ。あの関ちゃんを観ていると、二重人格かなって思うくらい。たぶん、チャラチャラもしていないは ず。(綾野)剛君は初めての共演でしたが、丸ちゃんは妹だって言ってくれて。わたしが男っぽくて適当なので、妹キャラなんですかね?
――園子温監督や作品の印象は???
ウワサや印象では、すごく怖いというのをよく聞いていたのですが、ぜんぜん違いました(笑)。丸くなられたのかはわかりませんけど、とっても優しいお父さ んみたいな感じでした。わたしは普段、バイオレンス系とかを観ないのですが、園監督の作品って、「わっ!」ってなりそうなものばかりですよね。でも、『新 宿スワン』は園監督の映画じゃないみたい。テイストが違うので、観る人には新鮮だと思います。
――女子にしてみれば、この『新宿スワン』の男たちの世界は、どう思いますか?
わかりやすくて、いいと思います(笑)。生まれ変わったら、男になりたいなあ。殴ってケリつけるほうがスパッとしていて面白い。スワンの女性たちも男性のようにカッコいいですよ!
――最後に映画を楽しみにしているファンに、一言お願いいたします!
豪華なキャストに迫真の演技! 2時間以上あって長そうだけれど、迫力とスピード感満点で、あっという間に終わってしまう映画です。観入っちゃいますよ! 園監督の作品では最大規模の全国公開だそうで、新しいタイプの園監督の作品だと思います。これを観ると、何でもできる監督なんだって、驚くと思いますよ!

『新宿スワン』は大ヒット上映中!


Leave a comment