月曜日, 21 of 9月 of 2020

史上最大のブリザード

amerika ライブカメラがとらえた27日午前3時のタイムズスクエア

 
米東海岸北部では26日から大雪となっており、ニューヨーク州知事が非常事態宣言を出した。
ニューヨークで最大75センチの積雪が予想され、米国立気象局は「史上最大のブリザード、歴史的な吹雪になるおそれがある」として警戒を呼びかけている。
NWSによると発達した低気圧の影響で、ニューヨーク州やマサチューセッツ州など東海岸北部の広い範囲を強い寒波が襲い、吹雪となっている
26日から27日にかけて予想される降雪量は最大で75センチ、瞬間最大風速30メートルを超す暴風雪のおそれがあることから、NWSでは「生命への危険性がある」としてブリザード警報を出し、史上最大のブリザードに警戒を呼びかけている。
ニューヨーク州政府のクオモ知事は「26日は午後11時以降、地下鉄やバスなどの公共交通機関を停止し、州南部では一般車両の通行を禁止する」と表明し、ニューヨーク市やロングアイランドなどの地区へ非常事態宣言を出した。
 
逆に東京は このところ暖かいね  (^_^;)
 


Leave a comment