金曜日, 18 of 9月 of 2020

デング熱 代々木公園の蚊が原因?

350px-Mainstreet_Yoyogipark 東京都と埼玉県は28日、海外渡航歴のない都内在住の男性と埼玉県在住の女性がデング熱にかかったとそれぞれ発表した。
2人は20代で、既に感染が確認された埼玉の10代女性と同じ学校の生徒。
いずれも東京・代々木公園で蚊に刺されたとみられる。
国内感染は3人となった。
都や県によると、3人はほかの生徒と一緒に8月初旬から週に3回ほど、学園祭に向けて代々木公園でダンスの練習をしていた。
都は公園でデングウイルスを保有している蚊に刺されて感染した可能性が高いとみて、28日夕に駆除を実施する。
 
NHKホールへ行くときは
気をつけましょう (^_^;)
 

 

 28日に新たに2人の感染が発覚し、3人の国内感染が確認されたデング熱。3人がウイルスを保有する蚊に刺されたとみられる代々木公園(東京都渋 谷区)は、多数の人々が訪れる都心の憩いの場だ。デング熱は人から人へは感染せず、ウイルスを媒介する蚊の行動範囲も狭いが、来園者を媒介して他の地域に 広がる恐れもあり、厚生労働省は警戒を続ける。
今回、3人は北海道を除く日本各地に生息するヒトスジシマカに刺されて感染したとみられ る。よくみられる蚊で、足の白い紋が特徴だ。5月中旬~10月下旬に活動する。活動範囲は50~100メートルと狭く、30~40日で死ぬ。デング熱を発 症する前日から発症5日後ごろまでの患者の血を吸うと、体内でウイルスを増殖させ、次に刺す人を感染させる恐れがある。ただ、ヒトスジシマカのウイルス増 殖力は高くない。
東京都によると、代々木公園はフリーマーケットやダンスイベントでにぎわい、年間500万人以上が利用。3人が蚊に刺さ れた渋谷門近くにはイベント広場などもある。28日に行われた蚊の駆除作業では、蚊に刺された場所を中心に半径75メートルほどを柵で囲い、委託業者が殺 虫剤をまいた。
犬の散歩で近くを毎日通るという無職、山本鈴枝さん(75)は「公園の中は蚊が多くよく刺される。いつも草むらで犬を遊ばせているけど、明日からは草むらは避ける」と話した。
厚労省は「公園で採集した蚊からウイルスは検出されず、感染が広がっているとは考えにくい」とする。東京都の舛添要一知事も「徹底的に駆除するし、健康 な人なら1週間で回復する」と冷静な対応を呼びかける。都は専用電話(電)03・5320・4179(平日午前9時~午後7時)を9月5日まで設置する。
 
エボラ熱とは 違いますよ (^_^;)

 
デング熱で 殺虫剤株急騰 フマキラーはストップ高

28日の東京株式市場で、殺虫剤を手掛けるフマキラーとアース製薬の株価が急上昇し、いずれも年初来高値を更新した。
デング熱の感染者が国内で複数出たことを受け、殺虫剤の販売が増えるとの見方から買い注文が集中した。
東証2部上場のフマキラーはこの日、前日終値を挟んでもみ合っていたが、デング熱の感染者が増えたとの情報が伝わると急騰し、ストップ高となった。終値は前日比80円高の407円で、上昇率は24・46%だった。
東証1部のアース製薬も大幅に上げ、終値は320円高の4285円、上昇率は8・07%だった。
 
株式相場とは 要するに 連想ゲームかも~  (^_^;)
 

Leave a comment