日曜日, 25 of 10月 of 2020

SNOOPY in 銀座2014

P
東京都中央区銀座の銀座三越の8階催物会場で、「ピーナッツ」のキャラクターをあしらったグッズの物販展「SNOOPY in 銀座2014」が行われる。
開催期間は7月30日~8月12日(10時30分~20時)。
「花のお江戸物語」がテーマのグッズを販売する
銀座三越オリジナルや限定アイテムも
16回目を迎える今年は「花のお江戸物語」をテーマに、江戸職人や町人たちの娯楽文化を「スヌーピーグッズ」という形で表現したオリジナルグッズが登場する。
販売されるアイテムは、スヌーピーと仲間たちが越後屋や火消し、大工、駕籠かき、飛脚、歌舞伎、相撲といった江戸の商人や町人になりきり、江戸のさまざまなシーンに入り込んだ約30種類以上のオリジナルグッズ。
墨田区のブランド「すみだモダン」とコラボレーションした、二宮五郎商店による「コインケース(6,480円)」や、「メモパッドホルダー(5,400円)」。紗蔵からは「ティッシュケース(1,944円)、「カードケース(4,752円)」、丸源飲料工業の「トーキョーサイダー 横綱・越後屋・忍者(各357円)」などをラインナップしている。
さらに、銀座三越オリジナルグッズとして「缶入りお茶 煎茶・玄米茶・ほうじ茶(各681円)」、「湯呑(864円)」、「巾着入り瓦煎餅 忍者・大工(各648円)」、「やげん堀七味・専用容器入り(各1,404円)」などを販売。スヌーピータウンショップや、3階ライツスタイルにおいてもグッズを用意しているという。
なお会期中、1回の買い物で3,000円以上購入した来場者、毎日先着500名に銀座三越オリジナルステッカーを1枚プレゼント。会場は8階催物会場で、1人1枚のみ、当日のレシートのみ有効とのこと。
 
スヌーピーおたく(スヌおた)には
たまらない企画です  (^_^;)
 


Leave a comment