月曜日, 21 of 9月 of 2020

ピート・シーガー死去


 
1960年代に世界的にヒットした反戦ソング「花はどこへ行った」などで知られる米シンガー・ソングライター、ピート・シーガー氏が27日、老衰のためニューヨークの病院で死去した。94歳だった。
ボブ・ディラン(72)ら多くのミュージシャンに大きな影響を与えたフォーク界の巨人。
60年代前半にヒットした「天使のハンマー」「花はどこへ行った」はピーター・ポール&マリーが歌い、日本でも人気が出た。
共同電によると、晩年まで環境保護など政治運動に取り組んでいた。
2009年1月には、オバマ米大統領の就任記念コンサートで歌った。
 

 
 


Leave a comment