水曜日, 23 of 9月 of 2020

41歳と17歳

WS000000
週末のジャンプワールドカップ。
オーストリアで行なわれた男子は41歳の葛西紀明が勝ち、札幌で2日つづ けて行なわれた女子のほうは17歳の高梨沙羅が連勝した。
40代の葛西が勝った一方で、 まだ17歳の高校生の高梨も勝つ。
一方はピークを過ぎ、もう一方はこれからピークに向おうという選手が、ともに勝つ。
一体ジャンプに必要なものってなんだろう?
 


Leave a comment