金曜日, 27 of 11月 of 2020

ネコ市長 暗殺未遂

Stubbs the Cat Mayor
米アラスカ州タルキートナの「猫」市長が3日までに、犬に襲われ重傷を負った。
市長の「スタッブス」は週末に犬に襲われたとみられ、肺に穴が空き、胸骨が折れ、脇腹に約12センチの深い切り傷を負ったという。
医者らによると、3日に管を外して自身で呼吸できるようになったという。
スタッブスはタルキートナで約16年間、市長とされている。
子猫のときにスーパーの前で経営者に拾われた。
ちょうど市長選を控えていた頃で、出馬し た候補者を気に入らなかった住民たちが、投票用紙にスタッブスの名前を記入し、他の候補者を打ち破った。
以来、市長として親しまれている。
人口約800人の同市は歴史的地区で、市長は象徴的な存在だという。
スタッブスは土曜の夜の散歩中に、地元の「反体制派の」犬に襲われたとみられ、病院に運ばれたという。
 
日本にも ネコ駅長なら いるけどね  (;´Д`)
 


Leave a comment